ニュース

銀座の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる愉快犯だが何度警官に絞られても懲りないらしい

銀座の名物の一つに「銀座みゆき通りの看板猫」というものがあるのをご存知だろうか。結論から言うとこれは多頭飼いの猫おじさんが連れ回して看板に放置、人だかりができるのを後ろからニヤニヤ眺める、という愉快犯。今月2度にわたって警官に絞られているのに懲りないようだ。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
グルメ

上野のケーキ「ロワゾー・ド・リヨン」でフランスのケーキをいただく

上野に行った時「HARBS!HARBS!!」と呟いていたら「ロワゾー・ド・リヨン」というケーキ屋を教えてもらった。ルコント歴代最年少パティシェだった加登 学氏が実家の料亭を改装して始めた、という由来。それで、上野・御徒町の歓楽街にありながら異質な雰囲気を出しているわけだ。日本にフランス菓子を広めたルコントで修行ということで、本格フランス菓子店である。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
ニュース

数日前RTされていた桜で猫が鈴なりの微笑ましい写真…実は飼い主が放り投げて乗せていた!

昨日の「上野の桜や銀座・池袋の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる虐待」という記事に大きな反響があったが、彼が今日また猫を乗せているという話を聞いて現場を見てきた。...ら醜悪な光景を目にすることになった。なんと枝に猫をほうり投げて乗せていたのだ。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
ニュース

周知:上野の桜や銀座・新宿・池袋・新橋・の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる虐待

数日前、上野公園で桜の木に猫が鈴なりになっていてかわいい、という写真が回ってきた。これは猫好きな人は知っている話なのだが、家に数十頭多頭飼いしていてあちこちの看板に猫を置いては人々が騒ぐのを喜んでいる猫おじさんがいるのだ。写真を撮ったり拡散すると彼を喜ばせるだけなので注意したい。また法律には詳しくないが警察も介入を嫌がっているようだ(ゴミ屋敷が中々解決しないようなものか?)

投稿者:@ysakaki 投稿日時: