「ピザ」タグアーカイブ

渋谷に激安ピザ1枚350円!?誇大広告と思っていたナポリスが異常なコスパだったのでご報告したい

渋谷に350円の激安ピザがあるのに本格的なナポリピザでありえないレベルという記事を見て半信半疑で行ってみた@hara19jpです。こんにちは。

ロケットニュース24のレビューでは”【イタリア人が失神するレベル】渋谷に激安350円ピザの店『ナポリス』がオープン! しかも一生ピザが無料になる権利もらえる(笑)“と書かれていて「本当にイタリア人が失神するんだろうな!?」と小一時間問い詰めたい訳ですがここは地元のブロガーとして実食しなければなりますまい。

結論から言うと350円で普通サイズのピザに具材もたくさん乗っていて、コストパフォーマンスに脱帽した。給料日前なら毎日通うレベルだし代々木公園にも近いのでピクニック考えてる団体さんにもいいんじゃないだろうか。

ナポリス渋谷

ナポリスは渋谷のいわゆる神南エリアにある。タワーレコードの交差点を郵便局側に登っていったところ。看板は大きく出ているので迷うことはないだろう。

P1040626

ナポリスのメニュー

マルゲリータも350円、カプリチョーザも350円。本当に350円らしい。
原宿エリアだと昼食800円〜なので思わずマルゲリータとチチニエリの2枚も頼んでみた。

IMG 6892

ガラスの向こうの真っ赤な電気釜で今ピザが焼かれている! 
IMG 6900

ナポリスのナポリキザ「マルゲリータ」と「チチニエリ」

お馴染みの「マルゲリータ」にシラスとあさりの海鮮ピザ「チチニエリ」。
350円でこれだけ具が載っていれば大したものでしょう。

P1040627

大人の手より大きなピザが2枚!一人で頼んでちょっとやっちまった感。
P1040628

外からわかりづらいが店内にはテーブル席が豊富にある。

P1040632

感想

ナポリスは350円のピザが売りだが、他の店の700円くらいのピザと遜色がない。
そう考えると驚異的なコストパフォーマンス。

実際はセットで飲み物を頼んだりするのでトータルでは利益が出る、という計算なのだろう。600円とか微妙な安さではなく思い切った低価格で差別化に成功している。

一つだけ惜しい点。
レジも白人のお姉さんなのだがいかにもやる気ない表情なのだ。
イタリアの雰囲気を出すために、ということなのかもしれないが別の方法をおすすめしたい。

GANTZカフェ原宿エコファームカフェにオープン

原宿のエコファームカフェでGANTZのカフェ企画が行われる。

劇中に登場した星人をコンセプトにした装飾・展示・メニューが出るということでGANTZ球や千手観音、田中星人などが見られるようだ。

GANTZカフェは奥浩哉の漫画「GANTZ」を映画化した<「GANTZ: PERFECT ANSWER」のDVD&ブルーレイが10/14に同時発売されることを記念したもの。 開催期間は10/10~10/16の一週間で、発売日の10/14には本郷奏多、佐藤信介監督によるトークショーが行われる。

エコファームカフェとは

原宿のエコファームカフェ、ランチに行ったら良かったので見直した。おすすめ。

以前打ち合わせで夕方に来た時はちょっと高いなと思ったのだがランチはお得!エコファームカフェのランチメニューでは1000円でスープとドリンクと複数からのメニュー選択ができる。

店頭にその日のランチメニューが出ている。

  • サンドイッチ:トマトとレタスのチーズバーガー
  • パスタ:ほうれん草としめじの明太子クリームソース
  • カレー:ビーフ&グリーンカレー
  • 肉料理:ハーブマリネ チキンのロースト粒マスタードソース
  • 魚料理:カンパチのグリル スピナッチソース

これだけ選択肢があれば選ぶのも楽しみ。

え!?量多くない?手前からビーフとグリーンのあいがけカレー、プレーに載っているのが副菜とサラダ。奥にクラムチャウダー。相棒のMacbookAir。グリーンカレーは結構辛くて本格的。ビームも写真で見ればわかるようにブロックが2個ゴロっと入っている。

店内は天井が高く中庭、中二階もある。手前が喫煙席、奥が禁煙席でこの写真は奥の禁煙エリア。赤ちゃん連れや中庭に犬連れのお客もいるなど、使い勝手が良い。

原宿のグラマシーキッチンで窯焼きピザをほうばる

原宿ではハンバーガーで有名なグレートバーガーの系列店、「グラマシーキッチン」へ行ってきた。

グラマシーキッチンでは窯焼きのピザが食べられる。場所は明治通りとキャットストリートに挟まれたエリアにあって人通りが少ないので穴場。

店内は10席ほど。原宿は全般にランチタイムが長いので15:30でもランチメニューが食べられる。ここでは16時まで。

グラマシーキッチンのランチメニューは1000円でメイン+ドリンク、ミニサラダかスープを選ぶ形式。

店内に釜があり窯焼きピザが食べられる。大きさ的には一人で食べるには苦しいが二人で別々のものを頼めばよいだろう。…と思ったらペロリと平らげてしまった。美味しかったからだろう。

アンチョビ、モッツアレラ、トマト、オムレツ、トマトソースのナポリピザ。いい写真撮れた。

インドカレー。ナンも同じ釜で焼いているようだ。味は辛めらしい。

だいたい空いているしなかなかいいお店を見つけた。即ランチのレギュラー入り決定である。

エコファームカフェはランチにおすすめかも

原宿のエコファームカフェ、ランチに行ったら良かったので見直した。おすすめ。

以前打ち合わせで夕方に来た時はちょっと高いなと思ったのだがランチはお得!エコファームカフェのランチメニューでは1000円でスープとドリンクと複数からのメニュー選択ができる。

店頭にその日のランチメニューが出ている。

  • サンドイッチ:トマトとレタスのチーズバーガー
  • パスタ:ほうれん草としめじの明太子クリームソース
  • カレー:ビーフ&グリーンカレー
  • 肉料理:ハーブマリネ チキンのロースト粒マスタードソース
  • 魚料理:カンパチのグリル スピナッチソース

これだけ選択肢があれば選ぶのも楽しみ。

え!?量多くない?手前からビーフとグリーンのあいがけカレー、プレーに載っているのが副菜とサラダ。奥にクラムチャウダー。相棒のMacbookAir。グリーンカレーは結構辛くて本格的。ビームも写真で見ればわかるようにブロックが2個ゴロっと入っている。

店内は天井が高く中庭、中二階もある。手前が喫煙席、奥が禁煙席でこの写真は奥の禁煙エリア。赤ちゃん連れや中庭に犬連れのお客もいるなど、使い勝手が良い。

表参道ヒルズのサルバトーレ・クオモのビュッフェランチは超おすすめ!

表参道ヒルズの「サルバトーレ・クオモ」でランチ。サルバトーレ・クオモのビュッフェランチはコストパフォーマンスが凄いのでぜひみんな来るべき!

サルバトーレ・クオモは表参道ヒルズの最上階に入っている。昨年Zazzaからクオモに改称した。

サルバトーレ・クオモと言えばナポリピザを日本に広めた人。

今まで「どうせお高いんでしょう?」とスルーしていて申し訳ありませんでした!!

表参道ヒルズ:サルバトーレ・クオモのビュッフェランチとは

平日限定ビュッフェランチ

1500円で前菜(冷・温)・サラダ・スープ・パン・デザートはブッフェテーブルから自由に選べる。メインディッシュは下記ピザorパスタから一種類選択。ドリンクとしてコーヒーまたは紅茶付き。

  • ピザ:小柱とホーレン草、オリーブのピッツァ ロッサ
  • ピザ:プロシュートコットとシメジのピッツァ ビアンカ
  • ピザ:ピッツァ マルゲリータ
  • 受賞ピッツァ:D.O.C~ドック~(+500円)
  • パスタ:ツナのトマトソースフェンネル風味スパゲッティ
  • パスタ:ベーコンと彩り野菜のクリームソース フジッリ

サルバトーレ・クオモのランチビュッフェ

表参道ヒルズ:サルバトーレ・クオモのビュッフェランチの写真

ザザのビュッフェランチで前菜各種を取り皿にいただいてみるとこんな感じ。野菜!肉!。今回は取らなかったがパン、スープもいただける。
zazzaの前菜

この前菜を表参道ヒルズの最上階、一番広いお店でいただけるのは素敵!100人くらい入る大きさ。
zazzaの入り口

zazza奥側のエリア

メインのピザ「ピッツァ マルゲリータ」。これ、一人分ですよ。なおメインディッシュは選択性なので入店後に店員さんに頼む必要がある。店員さんは風貌はギャルっぽい子もいるが全体に気さくで店内に目を配っている感じで良いと思う。
zazzaのピザ

更にデザートも4-5種類あるので別腹な女性陣にもおすすめ。
zazzaのデザート盛り合わせ

表参道ヒルズ:ザザのビュッフェランチのまとめ

1500円という値段だけ聞くと敬遠してしまうが夜6000円くらいの予算の店でケチケチしていないブッフェ形式、丸々出てくるピザ、デザートにドリンク付きであることを考えると非常にお得。昼時はOLさんで混むというのも頷ける。ランチタイムも15時までと長いので混む時間帯を外せば良いだろう。ピザは量が多いので何人かで言ってそれぞれ取り分けるのがいいのではないか。

関連ランキング:イタリアン | 表参道駅明治神宮前駅原宿駅