「パンケーキデイズ」タグアーカイブ

原宿レインボーパンケーキのふわふわ具合が凄い

原宿のパンケーキ店、RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)へ行ってきた。前回時間がなかったので今日はデザート系パンケーキをゆっくり食べるのだ。

場所は原宿駅から竹下通りを進み明治通りをわたって2本目を右に折れた突き当りの2階。いわゆる裏原エリア。日曜の午後16時過ぎで5-6組並んでいた。

メニューは食事系、デザート系の2種類ある。デザート系はメレンゲを練り込み、最後にオーブンで焼く、ということで出るのに時間がかかる。

チョコレートとオレンジのパンケーキ1200円

季節物、ということで頼んでみた。爽やかなオレンジのソースにふわふわのパンケーキ。

P1050747

季節のフルーツのパンケーキ 1000円

見栄えからしてステキ。女性は喜ぶと思う。

焼きリンゴとキャラメルソースのパンケーキ+アイスクリーム 1100円

食感は見た目よりもちっむにっとしていて家庭で作るパンケーキだと思うと驚きがあって面白い。美味しいがパンケーキと焼きリンゴとで味独立しちゃってるかなと思う。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

原宿パンケーキデイズの可愛さは不滅!

最近、竜巻とか天気の急変が多いですよね。先日雨だったときに空いているのではとパンケーキデイズ原宿に行ってみた@hara19jpです。

見事にカップルと女子グループしかいませんでした(苦笑。

それでは、本編をお送りします。

パンケーキデイズ原宿店

原宿・表参道エリアにはエッグスンシングス、bills、レインボーパンケーキ、uzna omomなどパンケーキの激戦区。

なかでもフェイスマークがかわいいパンケーキデイズは度々TVで取り上げられる人気店。

P1030414

入店するとしばらく待たされるが店内あちこちにキャラクターが書かれていて退屈しない。

P1030418

ほら、足元にも手描きのイラストが!

P1030419

入り口脇にはグッズもあって良い出来なのでいつも誘惑されている。

P1030415

▼トリプルベリーレアチーズのパンケーキセット(1150円)
店内は細長い。窓際の長机席で女の子達が女子トークしている光景はお馴染み。

P1030422

ちょっと雰囲気写真だったので全景はこんな感じ。

P1030425

感想

8割若い女の子がお客なお店なので男性が一人で入るにはかなりのハードル。カップルや団体で行くのが良いだろう。

パンケーキは味に特色があるわけではないがやっぱりパンケーキを擬人化するアイデアを考えついた時点で勝ち。

出てきたら「わーっ」と歓声でテンションをあげ、そのまま女子トークに突入するのがこのお店の正しい使い方かと思う。

お値段はちょっと高いかなー。デートならともかく普段使いするなら1000円切って欲しい所。

パンケーキデイズ 原宿店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

原宿レインボーパンケーキはカラフルもちもち!

原宿で新顔のパンケーキ店、RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)へ行ってきた。原宿・表参道エリアはエッグスンシングス、パンケーキデイズ、uzna omomとパンケーキ激戦区の中、行列ができているということで期待が高い。

レインボーパンケーキ店舗

場所がちょっとわかりづらい。原宿駅から竹下通りを進み明治通りをわたって1-2本目を右に折れた突き当りの2階。いわゆる裏原エリア。休日は行列できるそうだが平日木曜の13時過ぎなら並ばず入れた。席は18席程度でほぼ満席だった。デートか女友達同士、私を含め社会人もちらほらいる。

▼レインボーパンケーキ店舗外観
新し目のファッションビルで小奇麗。

▼レインボーパンケーキのカウンター風景

▼壁から天井へウェーブした内装がお洒落

▼席からも虹の柄が見える

鮮やかな色を沢山使って破綻しないようにするのは難しいがPOPでかつ楽しげな雰囲気が出ていて個人的には好きな内装。

レインボーパンケーキのパンケーキ2種

メニューは食事系、デザート系の2種類ある。デザート系はメレンゲを練り込み、最後にオーブンで焼く、ということで出るのに時間がかかるそうだ。

▼季節のフルーツのパンケーキ 1000円
これは見栄えからしてステキ。女性は喜ぶと思う。

▼焼きリンゴとキャラメルソースのパンケーキ+アイスクリーム 1100円
食感は見た目よりもちっむにっとしていて家庭で作るパンケーキだと思うと驚きがあって面白い。美味しいがパンケーキと焼きリンゴとで味独立しちゃってるかなと思う。

感想

POPな店内にカラフルなフルーツ盛りのパンケーキ。生地はもちっとむにっと面白い食感。これは良い所。内装はビフォーアフター出演の建築家池田佳人さんだそうでプロの仕事だなと思う。

もう一つは苦言を呈さねばならない。
厚めのパンケーキを提供するには焦がさないよう弱火で焼く必要がある。そのため提供に時間がかかるのは知っているが注文してから30分料理が出てこないのは問題があるだろう。昼休みに帰れないかと思った。女子トークに華を咲かせれば良いのかもしれないが三十路男子2人では時間を潰すのに困った。

18席に対してホール係の女の子3人は多めの配置だと思うが平日行列ない時間でこれだけ提供に時間がかかるのは調理側にボトルネックがあるのではないか。休日は1時間待ちを覚悟していった方が良いと思われる。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

ザッケローニ監督、オフに原宿のパンケーキをほうばる

27日にスティーブン・タイラー、28日にティエリ・アンリが訪れた原宿だが、昨日はサッカー日本代表ザッケローニ監督が訪れていた。

ザックは渋谷からキャットストリートを抜けて原宿でパンケーキを食べ、表参道へ抜けた様子。

かねてザックは気さくで正直な人柄で知られ日本を知るために普通に地下鉄に乗ったりしていることが報じられている。

ザッケローニSAMURAI BLUE監督手記vol.1

地下鉄にも慣れました。日本人が日常的に経験することは自分も味わいたいと思う人間なのでプライベートな移動では頻繁に使います。人の輪の中に入っていくのが好きなんですね。地下鉄に乗っていると同じ車両のお客さんが「あれ、この人…」と私に気づくことがあります。それでも何も起こらない。話しかけたそうにしているのは分かるのですが、踏みとどまっている感じが受け取れる。私に迷惑をかけてはいけないと思ってか、すっと視線を外してくれる。そういう心遣いには本当に驚きます。イタリアで私が地下鉄に乗ろうとしたら、あっという間に取り囲まれて改札を通ることもできないでしょう。
http://samuraiblue.jp/fanzone/ilmiogiappone/vol01.html

ザック、キャットストリートに現れる

これはキャットストリートの渋谷側入り口付近。明治通りとぶつかる辺り。

ザック、パンケーキをほうばる

続いてザックは原宿のパンケーキ屋を訪れパンケーキをほうばった。居合わせた女性客にも快く握手するなど気さくな所を見せた。

店名はわからなかったが、キャットストリート沿いで女性が多い甘めのパンケーキ屋と言うとパンケーキデイズであろう。

パンケーキデイズのパンケーキはこんな感じで休日は行列ができる人気店。

最後は表参道の散歩を楽しんだようだ。ゴールデン・エイジ後の日本代表をうまくまとめているザックには日本でいいときを過ごして欲しい、と思う。今度来たらどこでも案内しますよ!

ティエリ・アンリ、原宿の竹下通りに現れる

28日昼頃、原宿竹下通りにアーセナルのレジェンド、元フランス代表FWティエリ・アンリが歩いていた。

ちょうど昼休みで早速駆けつけたがアンリに会うことはできなかった。私はアーセナルのユニフォームを持つサポータなので残念無念。

客引きの黒人に「ヘイフレンドッ」と握手されたが「アンリ!アンリ見た?」「アンリね!いたよー原宿駅にまっすぐ向かったよ」「えーなにそれ追っかける!」という感じだった。

ということで下記の写真は帰り道だったらしい。

スポーツショップでPUMAのシューズを買い求めたようだ。足大きそうだけどサイズあったのだね。

エアロ・スミスのスティーブン・タイラーも竹下通りに現れる

一方今日さいたまスーパーアリーナでLIVEを行ったエアロ・スミスのボーカル、スティーブン・タイラーも昨日竹下通りを訪れていた。

さらに渋谷にも普通に歩いていたようだ。センター街の靴屋っぽい。

松田公太さん、エアロスミスLIVE同伴企画

原宿で行列ができるパンケーキ店として有名なエッグスンシングスの経営者でもある国会議員、松田公太さんは抽選でお一人とエアロスミスのLIVE同行する企画を行なっていた。エッグスンシングスにスティーブン・タイラーが来ていたら話としては完璧だっただろう。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

パンケーキデイズ原宿店でリラックマコラボ実施中

パンケーキデイズで最初にパンケーキにスマイルマークを焼こうと思った人って偉いと思うんだ。

それだけで印象が全然違うものね。

ということで今パンケーキデイズ原宿店、吉祥寺店ではリラックマコラボを実施中。今週いっぱい。

なにこれかわいい。けしからん!

近くのキデイランドで1000円以上お買い上げすると貰えるポストカードでリラックマパンケーキのお土産get

パンケーキ持ってる版は非売品orz。連れて帰りたい…

今日行ってきたリラックマイベント@パンケーキデイズ原宿店 http://t.co/zYehWnM less than a minute ago via Twitter for iPhone Favorite Retweet Reply

メニュー

リラックマコラボメニュー

リラックマということでリラックママーク入りのパンケーキにはちみつがけ。

小物を入れられるパンケーキデイズ X リラックマ コラボトートバックを発売。1260円なら安いね。

近所にあるキデイランドで何かグッズが貰えるらしい。

土日は混んでいるけども普通に食事っぽいメニューもある。

パンケーキデイズ原宿店のメニュー


パンケーキデイズ原宿店の料理

まずは普通のパンケーキ

デザートっぽい甘々なトッピングにしたり

パンケーキにチョコクリームを載せてみたり。

パンケーキデイズ原宿店の内装

店内はPOPでファンシー。席数は多く無い。

店内にはイラストが多数あって

あちこちにパンケーキのキャラがいる。

パンケーキを焼いているところ。顔があるだけでなんでかわいくなるのだろうか!

レジにグッズも置いてあるよー。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。