「ショコラティエ」タグアーカイブ

ピエール・マルコリーニからPOPでカラフルな新作「RAINBOW DROPS」

ベルギーのショコラティエ「ピエール・マルコリーニ」から出たカラフルなドロップ「RAINBOW DROPS」をお土産にいただいた。11月に発売開始されたばかりの新作である。

レインボードロップスは、キャラメリゼされたフルーツビネガーをチョコレートでコーティングしたもの。

イチジク、カシス、ラズベリー、レモン、アプリコット、パッションフルーツの6色だ。カラフルな天板にパッションフルーツなど鮮やかな酸味。9個入り3203円と大人のスイーツ。

都内の取り扱い店は銀座店、羽田店、JR東京駅Gran Sta店、カフェ マルコリーニ二子玉川となっている。

RAINBOW DROPS / ピエール・マルコリーニ

ニュースで出ているのは知っていたが、意外と小さなパッケージ。片手サイズ。でも開けるとPOPな天板に期待が高まる。RAINBOWなのに6色というのはベルギーでは虹が7色じゃないからなんですかね?Wikipediaで調べると国によって何色とするかは違うようだ(参考)。

RAINBOW DROPS / ピエール・マルコリーニ

ショコラティエの頂き物は同封されているカードを読むのも楽しみ。宙に浮くようなレイアウトで好み。

RAINBOW DROPSの説明

「RAINBOW DROPS」のパッケージはクレヨンで落書きした現代アート風。

RAINBOW DROPSのパッケージ

ピエールマルコリーニ 銀座店/銀座駅/スイーツの口コミ – 30min. http://30min.jp/place/2115967

リンツ渋谷店がオープン:ヒカリエを眺めながらお茶ができる

スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」が「リンツ ショコラ カフェ 渋谷店」をオープンした。全席禁煙、2・3階の客席が42席と大きめで待ち合わせにも使えそうだ。

大きな特徴としては2・3階の大きなガラス窓になっており対面のヒカリエや渋谷駅の宮益坂下を眺めながらカフェを楽しめる。壁面に大きなブランドロゴが入っているが隣の空き地にビルが建ったら展望含めどうするのだろうと興味が湧くところだ。

カフェのメニューとしては、人気のアイスチョコレートドリンク、ソフトクリームショコラ、ショコラグラッセリエジョワのほか、渋谷店のオープンに合わせた秋のドリンクメニュー「リンツ・柚子チョコレートドリンク(アイス・ホット)」の提供を8月31日より始めます。 また、開店(平日8時、土・日・祝9時)より11時30分までは、お好きなお飲み物と焼き立てクロワッサンにリンツのハイクオリティチョコレートを使った自家製のキャラメルショコラのパータ・タルティネ(チョコレートスプレッド)をたっぷり塗って楽しめるモーニングセットも提供します。

http://blog.lindt.jp/news/2465/

宮益坂下はフランス若手No.1の触れ込みのブーランジュリー「ゴントランシェリエ」もオープンしたばかりで、ヒカリエ近辺に店を出そうという流れがどれだけ続くか見守って行きたい。

IMG 8351

オープン前日に寄った所急ピッチで作業が進められていた。

IMG 8110

ミッシェル・ショーダンでチョコケーキ尽くし

フランスのショコラティエ、ミッシェル・ショーダンのチョコケーキをいただいた。奥さんが買って来てくれたもの。

銀座松坂屋に入っているが日本語公式サイトが消滅してしまってメニュー詳細は不明。

本場パリのエスプリが感じられるショコラ専門店。カフェが併設されている唯一のショップです。クーベルテュールで作られた飲むチョコレート「ショコラショー」は絶品です。コクがあってまろやかなお味を、是非お試しください。
生ケーキは、全て銀座松坂屋限定品です。ここでしか食べられないスイーツをぜひお楽しみください。

「チョコレートケーキ」は濃厚。底の方のナッツのキャラメリーゼが食感の変化を出している。

P1040705

紅茶のムース(かな)。中央の2本のバーがモダンな印象。

P1040707

濃厚系なので紅茶とセットで楽しむと良いかな、と思う。