「オーク表参道」タグアーカイブ

ネスプレッソブティック:オーク表参道に東京初のネスプレッソ路面店

オーク表参道に初の路面店を構えたネスプレッソブティック。ネスプレッソはネスレ社が開発したエスプレッソマシン/コーヒーメーカーのシステム。

ネスプレッソ独自のアルミカプセルを専用のマシンにセットすると「グラン・クリュ」と呼ばれる高品質のコーヒーを抽出することができる、という仕組み。

ネスプレッソブティック表参道

全国に20箇所ほどショールーム「ネスプレッソブティック」があり原宿にもネスプレッソを試飲できるマーケティング施設「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター 表参道店」を持っていた。ネスプレッソブティック表参道は大阪心斎橋に次ぐ東京発の路面店で日本の旗艦店という位置づけ。

1階はショップ、2階は会員制のセミナールームとなっている。

ネスプレッソカフェ外観

高級感溢れるディスプレイ。
ネスプレッソカフェのショーウィンドウ

1階カウンター裏にはカラフルなグラン・クリュのアルミカプセルが積み上げられたディスプレイ。高級感ある色味だから絵になりますね。
ネスプレッソカフェのカウンター裏のビジュアル

指定の商品を買うと糸や布を使ったアートで知られる清川あさみさんとコラボしたトートバッグがプレゼントされるオープニングキャンペーン中。
ネスプレッソカフェの記念トート

エンポリオアルマーニ カフェ / オーク表参道のアルマーニ併設のカフェ

オーク表参道にはエンポリオアルマーニの旗艦店が入っている。その1階に併設されているのがエンポリオアルマーニ カフェ。銀座にアルマーニ レストランを持っているがカフェとしては初めてになる。

エンポリオアルマーニ表参道

昼はガラスが反射して撮りにくいので夜再訪。入り口両側と正面は液晶ビジョン。ランウェイの様子を映している。ご近所のDiorなんかも正面の液晶ビジョンはやってますね。

エンポリオアルマーニ カフェ表参道

エンポリオアルマーニ カフェ

エンポリオアルマーニのカフェは1階に併設されている。通路側の細長い造り。期待していたBVLGARI IL CAFEや銀座のアルマーニレストランのような単体で成り立つ高級路線ではなく、あくまで併設カフェという位置付けの印象。

路面店で一部の席では表参道を眺められるということでこれはこれでありかと。
エンポリオアルマーニ カフェ外観

手前はテーブル席、奥にカウンター席も。イタリア人?のウェイターさんもいるようだ。
エンポリオアルマーニ カフェ内装

アルマーニカフェのメニュー

ランチが11-15時、カフェが14-20時。ランチはアンティパスト&パニーニに色々オプションが付けていく感じで2000-3200円。飲み物も付けるんでしょうから結構いいお値段。

カフェメニューは1200円からだがサービス料10%が付くので1500円〜かな。売りは「チョコレートケーキ&ピスタチオアイスクリーム」らしい。
エンポリオアルマーニ カフェのメニュー

ハナエ・モリビル跡地の複合施設「オーク表参道」開業迫る

4月4日、オーク表参道がオープンする。oak omotesandoはハナエ・モリビル跡地にできる商業施設。

個人的にはネスプレッソの路面店とアルマーニのカフェの内装に注目している。

オーク表参道のテナント

ファッション

「エンポリオ アルマーニ 青山」「コーチ表参道」「ネスプレッソブティック 表参道店」「スリードッツ青山店」

飲食店

カフェ「茶洒 金田中」、「エンポリオ アルマーニ カフェ」

P1100328

COACH表参道

核テナントはCOACHの旗艦店。ファサードのブロックが新たなランドマークとなりそうだ。(清掃大変そう…)

COACHのFacebookファン限定でCOACH表参道のファサードをイメージしたクリアブロックゲームのプレゼント(先着)キャンペーンを行っていて記念にいかが。
P1100329

エンポリオ アルマーニ青山

国内最大級の旗艦店となるアルマーニは1・2階を使用。1階には日本初のカフェ「エンポリオ アルマーニ カフェ」が入る。

表参道にはブルガリ イル カフェという高い評価の店があるので同等のレベルをぶつけてくるのでは無いか。また銀座のアルマーニレストランは内装も凝っているのでどんな趣向になるか楽しみだ。
P1100334

ネスプレッソカフェ表参道

以前も裏原にネスプレッソのティスティング施設を持っていたがマーケティングを強化するのか大規模な路面店となっている。

2階は会員向けのセミナー施設になるようだ。
P1100332

表参道駅出口

オーク表参道敷地内に表参道駅のエレベーターが登場している。「駅直結」になる訳だ。
表参道駅出口