「アート」タグアーカイブ

コム・デ・ギャルソンx大友克洋!青山店ディスプレイがAKIRAなど大友克洋作品一色に!

毎年特定アーティストをフィーチャーするコム・デ・ギャルソン。2013年は大友克洋がDMに登場しており現在コム・デ・ギャルソン青山店では大友克洋作品が全面的にディスプレイされ通行人の目を引いている。

コム・デ・ギャルソン青山店はイギリスの建築家集団、フューチャー・システムズの設計による宇宙船のような外観が目を引く店舗。

今回の大友克洋展は店外に不規則な構造物が複数立ち並んでいる点が目新しい、と思っていたら台風が来てどうしたかと言うと…。

COMME des GARÇONS 青山店

COMME des GARÇONS 青山店

これは顧客・メディア関係にDMとして送られるバッグ。

台風の中厳重に保護される大友克洋。

ここ10年で最大規模との声もある台風26号は関東を暴雨風域に巻き込みながら北上する予想になっている。これを受けてコム・デ・ギャルソン青山店では大友克洋作品を厳重に梱包、これなら強風に煽られても大丈夫ではないかと思われる。


【送料無料】 AKIRA 【BLU-RAY DISC】

【送料無料】 AKIRA 【BLU-RAY DISC】
価格:8,190円(税込、送料込)

カフェムンクで「叫び」カフェラテを頼んでみた:渋谷ヒカリエでムンク生誕150周年記念イベント

ムンク生誕150年記念の期間限定カフェ「Café MUNCH(カフェムンク)」が開催中。スカンジナビア政府観光局主催で場所は渋谷ヒカリエのフラワーズコモン(FLOWERS Common)、期間は4月10日-4月23日。ムンク作品のレプリカの展示やノルウェー料理やカフェラテが提供される。

ムンクと言えばノルウェーを代表する画家だがノルウェー観光局ではなくスカンジナビア政府観光局が主催。スカンジナビア政府観光局はデンマーク、ノルウェーの旅行に関する情報の公式サイトでWikipediaによると「単独で支局開設が行えない場合には、周辺の国と共同で観光局を構えるケースもある」というパターンなんでしょうね。以前はスウェーデンと3カ国だったのが今はデンマーク・ノルウェー両国が対象になっている模様。

ホビット撮影舞台になっているニュージーランド観光局もそうだが流暢な日本語を操ってくれるだけで親しみが湧くのは不思議なもの。多分向こうが本腰でやっていますよ、ということが伝わってくるからなのかな。
カフェムンク会場

カフェムンク / フラワーズコモン(FLOWERS Common)

ヒカリエの7・8Fはレストランフロアになっている。7階の一番奥にあるフラワーズコモン(FLOWERS Common)は渋谷ヒカリエで一番大きなレストラン。カフェムンクではフラワーズコモン店内にはムンク作品のレプリカ画37点が展示されている。普通のレストランなので歩きまわって作品を鑑賞するというよりは通された席の近くのものを見る、という感じ。
カフェムンク

ムンクの代表作「叫び」/ ヒカリエのカフェムンク

ムンクの叫び、知らない人はいない作品だがちゃんと説明読んだのは初めて。盗難されて話題になった物も含め同じ構図の作品が5点あって、うち4点のレプリカが展示されてる。

一般にはムンク自身が叫んでいるように思われているが「自然を貫く大きな終わりのない『叫び』」に恐れ慄いている様、という絵らしい。自分が叫んでいるのでは無く叫びを感じたから耳を覆っているわけだ。

二人の友人と歩いていると、日が沈みはじめた。見る見るうちに
空が血のように赤く染まっていく。僕は疲れを感じて立ち止まり、柵にもたれかかった。
青黒いフィヨルドと街の上空が血と炎で彩られた。
友人は、僕をおいてどんどん先に行く。僕はそこに立ち止まったまま不安に身を震わせた。
その時、自然を貫く大きな終わりのない『叫び』を感じた(エドワルド・ムンク)

ムンクの代表作「叫び」/ カフェ・ムンク

カフェムンクの期間限定ムンクメニュー

ムンクも食べていたであろうノルウェーの代表的な料理がメニューになっている。夕方からの提供なので昼はスイーツ・ラテだけ注文可能。

  • ノルウェーサーモンを使ったアペタイザーで、サワークリームをトッピングで添えた「ノルウェーサーモンのマリネ ライ麦パン添え」(930円)
  • リンゴンベリージャムをかけた俵型のミートボール「ヒョットカーケ~ノルウェー風ミートボール~」(830円)
  • 「叫び」を模したデザインのチョコプレートをあしらった「『叫び』ジンジャーガトーショコラ」(720円)
  • 「叫び」カフェラテ(700円)

ムンクの「叫び ラテ」 / カフェムンク

ランチに訪れた所ノルウェーサーモンやミートボールは17時以降のみということだったのでカフェラテを頼んでみた。

「叫び」の飴やチョコプレートが添えられたラテにはヘタウマな「叫び」が。テンプレート使うとかすればもう少し精巧なんでしょうけれどバイトさんでもできるレベルに簡素化したのかな。
ムンクの「叫び ラテ」/ カフェムンク

海南チャーハン〜ハイハンチャーハン〜海老とネギトロのサラダライス / ヒカリエのフラワーズコモン(FLOWERS Common)

1000円以上するエスニック・チャーハンだが冷めていたのでノーコメント。見た目はいいんですけれど冷めたチャーハンは食べられないです。
海南チャーハン〜ハイハンチャーハン〜海老とネギトロのサラダライス/フラワーズコモン(FLOWERS Common)

海老とネギトロのサラダライス / ヒカリエのフラワーズコモン(FLOWERS Common)

ボリューミーなサラダライス。上に乗っている物体はネギトロ。
海老とネギトロのサラダライス/フラワーズコモン(FLOWERS Common)

巨大クジラが登場!表参道ヒルズ館内を海に見立てて

表参道ヒルズの吹き抜け大階段に巨大なザトウクジラのバルーンの展示が始まった。 館内を海に見立てたアートというのはいいアイデア。

「OCEAN BLUE」をテーマにした館内演出でクジラ以外にもイルカ、エイ、タコ、サメなどを見かけた。「深海タイム」は20分毎なのでヒルズ内をちょっと見て回ればすぐだろう。

天井から全長10メートルのザトウクジラのバルーンをつるしたほか、大階段中央にはミラーボールやスワロフスキーで飾った岩をイメージしたオブジェを配置。同所には、アーティスト・ヨシカワゴエモンさんが手掛けた海の生き物をかたどったスポンジオブジェも並ぶ。

営業中20分ごとに環境演出「深海タイム」を実施。ブルーや白を基調にした照明で場内を照らすほか、泡や魚が泳ぐ音、イルカやクジラの鳴き声をBGMで流す。音と連動して、ミラーボールが回転する。演出の時間は約2分30秒。

http://www.shibukei.com/headline/8687/

天井から吊るされたザトウクジラは大迫力!

IMG 7457

特にヒレの大きさが目を引く。殴られたら死ぬ(笑。

IMG 7458

見下ろすと大階段の踊り場に海底のオブジェが。ミラーボール回るのかなこれ。

P1050231

全体像がYouTubeに上がっていたのでそちらもどうぞ。

ルイ・ヴィトン表参道の草間彌生 蝋人形がリアルすぎると話題に

 今週写真をアップしている人が多いルイ・ヴィトン表参道のショーウィンドウ。これはリアルすぎるwww。

先週ヴィトンと芸術家草間彌生のコラボコレクション「ルイ・ヴィトン ヤヨイ・クサマ コレクション」が発売になった。表参道のショーウィンドウには草間彌生の蝋人形が登場。観光客の目を引いていた。

う~ん蝋人形ですかー強烈なインパクトですなあ。

P1050082

P1050081

金魚アートの深堀隆介展示が表参道matohuで開催中。今月末まで

金魚アートといえばあの人、と連想する人も増えてきた深堀隆介氏の展示が「matohu(まとふ)」表参道店で開催中。

「matohu」表参道本店一周年を記念したもので7月30日まで。

深堀隆介氏は器の中に樹脂を流し込んでその上に直接金魚を描く、オリジナルの技法で知られている。作成中の動画がYouTubeで65万回再生されるなど海外でも話題となった。

動画で見ても驚異的だが店頭では実際の繊細なタッチを見ることができるのでおすすめだ。

P1050085

P1050084

荒木飛呂彦先生「岸辺露伴 グッチへ行く」GUCCI新宿店で変わらぬ若さを披露

荒木飛呂彦先生の岸辺露伴原画展がGUCCI新宿店で始まった。

会期は土曜からだが既にGUCCI店頭に岸辺露伴など荒木先生の絵が公開されていると聞いて駆けつけてきた。

今日は店内でレセプションが開催され荒木飛呂彦先生も参加していたとのこと。後述する通り相変わらずな若さを披露していた。

新宿東口すぐのGUCCI新宿店頭ショールームには色鮮やかなJOJOキャラのボードが現れ人だかりができていた。

これがショーウィンドウ全体像。8mもあるということでインパクトがある。
荒木飛呂彦『岸辺露伴 GUCCIへ行く』原画展@GUCCI新宿店ショーウィンドウ

描き下ろしに登場した岸辺露伴のワンシーンが切り取られている。
岸辺露伴

岸辺露伴像その2

荒木飛呂彦原画展でショーウィンドウが岸辺露伴一色に
荒木飛呂彦原画展でショーウィンドウが岸辺露伴一色に

荒木先生、更に若返る

レセプションに訪れた写真家蜷川実花さんが荒木先生とのツーショットをtwitterにアップしているがその若さにやはり驚嘆していた。若さの秘密は波紋か?波紋なのかーーーーっ!?

http://twitter.com/#!/ninagawamika/status/114665679172538368
#画像は上記tweetより

荒木飛呂彦先生「岸辺露伴 グッチへ行く」レセプション参加者のtweetより

岸辺露伴の近影。Instagramはこういうのが映えるね。
http://twitter.com/#!/flavoroftokyo/status/114643208474079233

『MEN’S NON-NO』編集部からの投稿。今回の目玉の一つ、岸辺露伴等身大像
http://twitter.com/#!/MENSNONNOJP/status/114681400925487104
岸辺露伴等身大像!

荒木先生自らJOJO立ち!でもぶれてて残念!
http://twitter.com/#!/MENSNONNOJP/status/114682213727092736
荒木先生のJOJO立ち

荒木飛呂彦「岸辺露伴 グッチへ行く」原画展グッチ新宿店で開催!

「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展「GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR 『岸辺露伴 新宿へ行く』」が新宿グッチで開催される!会期は9月17日から10月6日。

ブランド創設90周年のグッチと30周年を迎える荒木飛呂彦とのコラボ漫画「岸辺露伴 グッチへ行く」は今日発売のファッション誌「SPUR(シュプール)」に掲載されている。

岸辺露伴 グッチへ行く

JOJOの漫画家キャラ岸辺露伴が祖母の形見のバッグを修理するためグッチの工房を訪れる、というストーリー。SPURの別冊付録でオールカラー16ページ。

荒木飛呂彦先生メッセージ

『岸辺露伴 グッチへ行く』には、不思議な力を持つグッチのバッグが登場しますが、他のブランドではなく、なぜグッチのバッグでなければならないのか、ストーリーを作る上で、その意味を考えながら描きました。グッチというブランドと荒木飛呂彦のマンガとの完全な融合を、読者の皆さんにも感じていただければと思います。

新宿グッチの「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展が準備中だぞ!

http://twitter.com/#!/quietsun63/status/114400182245928960

#画像は上記tweetより

【送料無料】岸辺露伴 ルーヴルへ行く

【送料無料】岸辺露伴 ルーヴルへ行く
価格:2,800円(税込、送料別)

「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展「GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR 『岸辺露伴 新宿へ行く』」

「岸辺露伴 グッチへ行く」の表紙などファッションイラスト6点、全16ページ分の複製原画、等身大岸辺露伴フィギュアが登場するという。

荒木飛呂彦「岸辺露伴 グッチへ行く」原画展グッチ新宿店で開催!

「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展「GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR 『岸辺露伴 新宿へ行く』」が新宿グッチで開催される!会期は9月17日から10月6日。

ブランド創設90周年のグッチと30周年を迎える荒木飛呂彦とのコラボ漫画「岸辺露伴 グッチへ行く」は今日発売のファッション誌「SPUR(シュプール)」に掲載されている。

岸辺露伴 グッチへ行く

JOJOの漫画家キャラ岸辺露伴が祖母の形見のバッグを修理するためグッチの工房を訪れる、というストーリー。SPURの別冊付録でオールカラー16ページ。

荒木飛呂彦先生メッセージ

『岸辺露伴 グッチへ行く』には、不思議な力を持つグッチのバッグが登場しますが、他のブランドではなく、なぜグッチのバッグでなければならないのか、ストーリーを作る上で、その意味を考えながら描きました。グッチというブランドと荒木飛呂彦のマンガとの完全な融合を、読者の皆さんにも感じていただければと思います。

新宿グッチの「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展が準備中だぞ!


http://twitter.com/#!/quietsun63/status/114400182245928960

#画像は上記tweetより

【送料無料】岸辺露伴 ルーヴルへ行く

【送料無料】岸辺露伴 ルーヴルへ行く
価格:2,800円(税込、送料別)

「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展「GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR 『岸辺露伴 新宿へ行く』」

「岸辺露伴 グッチへ行く」の表紙などファッションイラスト6点、全16ページ分の複製原画、等身大岸辺露伴フィギュアが登場するという。