横浜SONJINのパンケーキで日本一5cmの厚みに圧倒される!

分厚いパンケーキはイワタコーヒーなどいくつかあるがおそらくお店で食べられる最も標高の高いパンケーキを出しているのがこのSONJINである。場所は横浜市営地下鉄のセンター北駅すぐ。

先週末横浜方面へ行く用事があったので雨の中SONJINへ行ってきた。お目当てはこのパンケーキである。こういう分厚い系のパンケーキは焼くのに時間がかかるので行列+20分以上の待ちを覚悟しなければならない。逆に言えばそれだけの余裕があるときだけ食べられる贅沢だ。

SONJINの標高5cm超えのパンケーキ

イワタコーヒー、星乃珈琲、ピノキオなど分厚い系パンケーキは首都圏にも沢山あるが2枚で5cm超えなので、SONJINの1枚で5cmのパンケーキはおそらく日本一の標高。

それからこのパンケーキはね、壁が美しんですよ。キメが細かくてぼそぼそした穴が無い。

P1060038

こちらが比較用のイワタコーヒーのパンケーキ。こう言っでは難だがイワタコーヒーの方は壁が垂直じゃないしスポンジにも穴が見受けられる。分厚い系パンケーキは見た目を楽しむという要素がまず大きいと思っているので個人的には重要な評価ポイント。

P1050789

ではSONJINのパンケーキに溶かしバター、メープルシロップをたっぷりかけていただきましょう。

SONJINパンケーキ断面

 SONJINのパンケーキを食べるための注意事項

都内からは横浜センター北、というのがまず遠征になるのだが更に2点、注意ポイントがある。

一つはこの佇まいからわかるように大人のカフェ、というオーナーのコンセプトがあって小学生以下の子供連れはお断り、となっている。

それからパンケーキはいつでも食べられるわけではない、というのがもう一点。14時〜18時(ラストオーダは日によって変わるようだ)だけ、提供している。

行き方としてはセンター北駅から徒歩数分と便利だが、車なら駅周辺に大きな駐車場いくつかあるのでどちらでも大丈夫だろう。

SONJIN外観

SONJINは新しいマンションの一階だが脱サラして作ったとは思えない内装の凝り具合。天井の梁などは相当太い。客層は20代のカップルが多めだったがご夫婦、お一人さまなど割りと落ち着いた感じ。お一人様はドトールやスタバにあるような大テーブルが用意されていてそちらに通される。

写真はテーブル席。

SONJINの店内

珈琲店なのでメニューは「食事セット」などになっており今回はカレーと珈琲のセットと、単品でパンケーキを頼んだ。

鉄板カレーは見た目はぐつぐつ楽しいが味は普通。鉄板を使うなら煮込みハンバーグとかにした方が受けそうだなと思った。

SONJINのカレー

自宅で作る極厚パンケーキ

極厚パンケーキというと鎌倉のイワタコーヒーや板橋のピノキオ、SONJINということでいずれも都心から気軽には行けない…ということで自分で作ってみた。

極厚ホットケーキ レシピ【イワタ珈琲店風】

まずはこの分厚いふわふわホットケーキを見て欲しい。一枚4cmだからトータル8cmの見事なホットケーキ。これはイワタ珈琲店の極厚ホットケーキを我が家で再現したものだ。そのレシピとコツをドドーンと公開してしまおう。
http://hara19.jp/archives/10376

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

パンケーキ記事にいただいたネットの反響

私が行ったのは大雨が降った午後だったのでそこまで行列していませんでしたが週末1時間待ちくらいは普通なようです。

要約していただいてありがとうございます!

星乃珈琲店は繁華街にあって手軽に極厚いただける店ですね。

えっえっ\(^o^)/

はてブホットエントリ入りしたので@hara19jpが尊敬している皆さんにも記事が到達(><)

確認した所直系12cmと言われているようです。

基本的に極厚系パンケーキはセルクル(底の無い型)で焼きますが牛乳パックなどでも代用できます。有名所の中ではピノキオはコテだけで焼いています。

渋谷こどもの城、2015年3月末で閉鎖!

朝起きたら「こどもの城閉鎖」のニュースが飛び込んできた。

青学の向かい、国連大学の脇にある渋谷「こどもの城」は30年近くに渡り子育て支援の拠点として親しまれてきた。渋谷では大型児童館「東京都児童会館」も昨年の震災以降休館→閉館となっており、相次いで親子連れ向けの施設を失うことになる。

渋谷「こどもの城」閉館へ 老朽化で 15年3月末までに

厚生労働省は国立総合児童センター「こどもの城」(東京・渋谷)を2015年3月末までに閉館する方針を決めた。施設の老朽化が進んでいることなどが理由。閉館後の跡地の用途は決まっておらず今後、検討する。  こどもの城は1985年、児童福祉の拠点として開館。現在は財団法人「児童育成協会」が国の補助金を使って運営している。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2705V_X20C12A9CC1000/

閉鎖理由は東京児童館が「建物の安全対策工事等のため→そのまま閉館」、渋谷こどもの城が施設の老朽化のため、となっている。

入り口の岡本太郎像、どうなっちゃうんだろう。

岡本太郎像

hara19.jp の裏側:地域情報サイトの構築・運営ノウハウ(前編)

先週末開催されたWordPressのコミュニティイベント「WordCampTokyo2012」で「hara19.jp の裏側:地域情報サイトの構築・運営ノウハウ」について30分事例発表をさせていただきました。何人か@hara19jpのセッションが目当てで来ました!、とお声がけいただきありがとうございました。

hara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)も開設から2年の節目なので改めて構築・運営についてまとめます。基本的にWordCcampの発表内容と同じですが時間の関係で入れなかった話など、本記事の方が情報量は多いです。

WordCampTokyo2012とは

現在の東京、そして日本中のWordPressに関わるユーザー、デザイナー、プログラマ、メディア運営者が一堂に集まる会場で、お互いの体験や技術、悩みや工夫を伝え合い、学び合える場所を用意したいと思い…(以下略)

http://2012.tokyo.wordcamp.org/about/

▼WordPress公式マスコットの「わぷー」を背景にWordPressネイルと
P1050935

目次

  1. hara19.jpの紹介 
    1)サイト概要  2)アクセス数 3)アクセスが多い記事 4)システム構成 
  2. 地域情報サイトの設計
    1)ロールモデルとしての渋経 2)運営ポリシーの決定 3)対象地域の特性
  3. サイト運営のノウハウ10個
    1)アクセス数を逆算する 2)書く時間がなくて困るほどのネタづくり 3)一歩踏み込む取材方法 4)内覧会に呼ばれるメリットとデメリット 5)TwitterとFacebookページでの拡散方法 6)反響を調べてコミュニケーションする 7)バズりを作ることはできるのか 8)(書き加えては)いかんのか? 9)アクセス負荷や不正侵入と戦う 10)無断転載への対処
  4. サイト運営を支えるツール
  5. まとめ

1.hara19.jpの紹介

1)サイト概要 2)アクセス数 3)アクセスが多い記事 4)システム構成 

1)サイト概要

hara19.jpは広域渋谷圏(原宿・渋谷・表参道)を対象とする地域情報サイト。2010年、原宿に転職した@ysakakiがIT業界の3K(きつい、帰れない、給料安い)から脱却し日常生活を活き活きと過ごすために開始。2年後の現在、記事数750本、累計290万PageViews(←直近の数字確認した所WordCampのプレゼン資料より増えていました)。

2)アクセス数

多いのか少ないのかはわかりませんがこれくらいのサイトだとこの位のアクセス数なんだな、という参考に。

  • 先月8月のアクセス数:約20万PV
  • 直近1年のアクセス数:161万PV (2011.08-2012.08) 
  • 1日の最高PV:5.2万PV 
  • 1ヶ月の最高PV:32万PV(2011.05) 
  • 平均すれば日3000PV、月10-12万PV程度

#サイトを見直したら何を間違えたかmeta nofollow(リンク先を評価しない)になっていて内部リンクが評価されなくなっていたので今後自然増するものと思います。

それからアクセス数の構造について。平均的な12万PVだった7月の記事数ベースのアクセス比率の円グラフを見て下さい。半数のアクセスがたった10本の記事で稼がれていることがわかると思います。新しい記事を書くと100PV〜のアクセスが計算できるので沢山書けば伸びていくのですがすぐ47%の有象無象に飲み込まれていってしまうわけです。

基本的な戦略として安定的にアクセスを稼ぐ「ヒット記事」をどれだけ増やせるか、ということを考えています。(アクセス数的な意味で)自転車操業は精神的に辛くなってきます。

PageViews Graph
 

3)アクセスが多い記事

  • 周知:銀座・新宿・池袋・新橋・上野の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる虐待(249はてブ、9249Tweet、410いいね、54Google+)
    知られていなかったことのルポルタージュ記事:猫おじさんは現在も毎週のように銀座に現れ猫を看板に置いて見世物にしている。ノミ駆除されていないのに途中の電車内で猫を放すなども常習である。 出くわした人はそうした事情を知らずに写メってしまうので事例をまとめた。 断片的に遭遇し記事を書いている人はいたが「各地でやっているのが同じ人物であること」「各地での事例」「電車で猫を放しているのも同一人物であること」を書いた記事は本サイトが初めてのはず。(絵だけ見るとかわいいので背景を知らないTVや雑誌が使ってしまうことがあって、残念なことだと思っております)

  • bills表参道店に行列せずに入る3つの裏技
    原宿GAP跡にできた「東急プラザ表参道原宿」に入ったbillsの旗艦店の記事。Google上位に入っており正統派な記事で安定的にアクセスがある。
     
  • アーティスト集団Chim↑Pom(チンポム)が岡本太郎明日の神話に風刺画を追加する様子をYouTubeにアップ
    報道機関が抑えそこねた現場写真を持っていたため各種メディアで写真が採用される:渋谷駅の通路にある岡本太郎の壁画「明日の神話」、これは第五福竜丸事件を題材にしているんですがこれにチンポムが黒煙をあげる原発の絵のパネルを足すというゲリラ的なアーテイスト活動をした、という事件がありました。現場にあったのはゴールデンウィークの一日だけで告知無しのゲリラ活動なので現場を押さえるには実質半日くらいしかなかったんですね。その日@hara19jpは別件で外出していたのですがどうしても気になって帰りに寄って写真を撮った所報道機関は写真を押さえていなくてYahoo!!トピックスからリンクされたりTBS News iやファッション週刊誌「WWDジャパン」で採用されました。
     
  • 地震のデマ・チェーンメール
    数が多すぎるので震災から1年経った今、数々のデマを冷静に振り返ってみようかという別記事でまとめていますが一例として震災時盛んに攻撃された辻元清美氏。皆さんが枕詞のように付けている『阪神大震災のときに、辻元清美が「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください」と書いたビラをまいた』という話、あれ99.99%デマです。2chや政治的攻撃したい人々がいくら探しても肝心のビラの現物が出てこない、ということから判断していただければと思います。

    政治的な話は置いておいて、Yahoo!!トピックス 「震災関連の迷惑メール」から
参考リンクとして紹介され、書籍「IT時代の震災と核被害  (インプレス選書)  」にデマの検証サイトの一つとしてインタビューが掲載されました。

4)システム構成

さくらVPS1GB / nginx / MySQL。さくら2GBのサーバに乗り換え予定。

nginxのリバースプロキシにしてメモリキャッシュ、ファイルキャッシュで高速化しています。「さくらVPSのWordPressをチューニングして30倍高速化した方法」という記事参照。

2.地域情報サイトの設計

1)ロールモデルとしての渋経

シブヤ経済新聞  広域渋谷圏のビジネス カルチャーニュース

2000年開始の「シブヤ経済新聞」は広域渋谷圏(渋谷・青山・原宿・代官山・恵比寿)の街ネタを提供しているニュースサイト。  渋谷に関する情報が一番集まる地域情報サイトとして認知されていて街の変化を先取りしようとする人たちはチェックしています。全国メディアでは採用されない「街の変化の兆し」が載っている所に価値がありYahoo!!ニュースへ配信されるなどメディア力があります。

現在は「みんなの経済新聞ネットワーク」ということでヨコハマ経済新聞など国内70地域、海外4地域にフランチャイズ展開しています。

このインタビューは良記事ですがhara19.jp的にも大いに賛同する所。

【Web編集論】第5回『シブヤ経済新聞』編集長・西樹さんに聞く!

●シブヤ経済新聞、その編集方針とは
ラジオ局と連動する形で始まった媒体ですが、当初は特にビジネスモデルやビジョンはなく、「自分が答えを一番に知りたい」という思いでスタートしました。

私は渋谷駅近くの大学に通い、その後も渋谷にある会社へ通勤。渋谷と共に年を重ねてきました。そうやって渋谷で時間を過ごしていると、街の小さな変化がどうしても気になるわけです。「工事現場の囲いの中では、何が作られているのか?」「このお店はどんな人が経営しているのか?」といった情報は、新聞や雑誌、街歩きの情報誌、フリーペーパーではわかりません。しかし、媒体の名刺を持っていたら、自分で取材に行けるんです。日々、小さなネタを同じように気にしている読者の代わりに聞きに行って、その結果を共有していく。これが媒体の方針と言えば方針でしょうか。

http://bizmash.jp/articles/20401.html

(注:渋谷駅近くの大学=青学、赤字は筆者)

2)hara19.jpの運営ポリシー

なぜ運営ポリシーが必要なんでしょう。渋経と違ってhara19.jpは個人ですからやれることを絞る必要があります。

もうひとつは安易なアクセス稼ぎのダークサイドに堕ちないために。転載記事に一言コメントつけるだけ、みたいなのは一次情報じゃないし情報量増えてないじゃん、みたいに思ってます。

  • ニュースの転載、後追いだけの記事は書かない
    →機械や他の人でもできることはつまらない
    →速報性がある場合はこの限りではない
  •  写真が撮れるものを優先
    →現場に足を運べる強みを活かす。読者の代わりに現場の様子を伝える。
  • こちとら自腹じゃ!
    →自腹だから好きなことを書ける自由がある
    →内覧会など招待貰った場合悩ましい

3)対象地域の特性

  • 原宿と表参道は隣接した一連のエリアである →表参道も対象地域に拡大 
  • 旗艦店が多くPRイベントが多い →メディアに載るイベント沢山(Good!!) 
  • 検索ボリュームは新宿の方が10倍大きい →アクセスの伸びしろが小さい(Bad!!)

アクセス数を追うならぶっちゃけ市場が大きいところを狙った方がいいわけですね。検索ボリュームを調べたことがあるんですが今から地域情報サイトやるなら新宿や渋谷の方が手っ取り早いと思いますよ。ツールによって出てくる数字が違うのでだいたい感覚として見ていただければ。

表参道:原宿:渋谷:新宿=1:1.5:8:10

今年はヒカリエ開業が話題になりましたが渋谷はこれから10年近く駅周辺の再開発が続いて駅ビルなんかはヒカリエより高いビルが計画中なので「街の重心が変わる」レベルの大きな変化があるはずで新宿よりは渋谷が面白いかなと思います。

3.サイト運営のノウハウ15個

目次

1)アクセス数を逆算する
2)書く時間がなくて困るほどのネタづくり
3)一歩踏み込む取材方法
4)内覧会に呼ばれるメリットとデメリット
5)TwitterとFacebookページでの拡散方法
6)反響を調べてコミュニケーションする
7)バズりを作ることはできるのか
8)(書き加えては)いかんのか?
9)アクセス負荷や不正侵入と戦う
10)無断転載への対処
11)スマホのアクセスが半分を超えた! (new!!) 

力尽きてきたので一旦ここまでを前編とします。後編を待て!

モンブラン界のデス・スターを御覧ください / ニューオータニ パティスリーSATSUKI

ニューオータニのパティスリーSATSUKIは同ホテルのシェフパティシエ中島眞介が展開する”スーパー”シリーズを展開してきた。

現在出ている「スーパーモンブラン」は見た目からしてモンブラン界のデス・スターというべき一品。見た目も味もスーパーだ。

モンブラン界のデス・スターとは

パティスリーSATSUKiには通常のモンブランもあるのだが、この見栄え。盛れるだけ盛ってみました感が凄い。一体何重にすれば良いのか?!

P1050973

中島眞介さんは「スーパーメロンショートケーキ」など幾つか「スーパー」シリーズを他にも展開してきたが「スーパー・モンブラン」はどうなっているのか。

スーパーモンブラン

このモンブランは、8年前にその第1弾を完成後、毎年採用する栗の産地や品種を吟味し、新たな味わいをプラスして提供してまいりました。今年はシェフパティシエ中島眞介が厳選した兵庫県三田地方の契約農家にて収穫される和栗(丹沢種、銀寄種、人丸種)を採用します。 苺前線が北上するように、栗の品種も時期に合わせて収穫できる品種が変わります。 それぞれの栗が一番美味しく感じられる瞬間を絞った、まさに厳選のモンブランなのです。

今年の構成は、米粉と和三盆を使用し、軽く焼き上げたサクサクの特製生地の上に、もちもち食感の「麩饅頭」と、吉野本葛を固めたプルプル食感の「特製葛餅」を載せ、2層の異なる食感を加えています。 さらにその上に低脂肪クリームを絞り、栗の甘露煮をまるごと載せ、最後に兵庫県三田産のホクホクの和栗のペーストで全体を覆い被せています。 変わらぬ見た目とその存在感とは異なり、毎年バージョンアップしていく味わいは、毎年この時期を楽しみに待つスイーツファンを飽きさせない工夫が随所に組み込まれています。

http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p_satsuki/2012/s_montblanc/index.html

綺麗に切れたので断面も見てみよう。パイ生地の上に麩饅頭、ゼリーっぽいのが特製葛餅。

スーパーモンブラン断面

ナポレオンパイ

ナポレオンパイはレギュラーメニューだがサクサクしたパイ生地に大振りな苺がカスタードの黄色に映える。この押し出しの良さは好き。

P1050977

スーパーモンブランとの大きさの比較はこんな感じ

P1050983

青山APOCのパンケーキはふっわふわ

青山でパンケーキと言えば岡本太郎記念館併設のa Piece of Cakeが有名だが、APOCはPiece of Cakeと同系列の新店である。

「自分の中では一番美味しいパンケーキ」という人もあり「コストパフォーマンスがちょっとね」という人もいる。確かめてきた。

パンケーキミックスを生み出して10年、ア・ピース・オブ・ケーク開店から13年のこの春、あたためてきたパンケーキハウスが実現しました。 Eat inのパンケーキ、とパンケーキミックスのショップです。(注:この春=2011年3月)
http://www.sasser.ac/new/apoc_pre/index5.html 

青山骨董通りのパンケーキ専門店「APOC(アポック)」

APOCは表参道・渋谷の各駅から15分近く離れていて営業時間11時〜18時となかなかハードルが高い。お店は骨董通りの路面店で大きな看板が出ているので迷わないだろう。

P1050988

パンケーキセットのメニュー

APOCのメニューはパンケーキセットである。

Aセットはバターミルクパンケーキ+ドリンク。ホイップクリームorベーコンで1200円。

Bセットはホイップクリームを乗せたバターミルクパンケーキ+ヘルシーなホームメイドグラノラ+ヨーグルト+クランベリープレザーブ+ドリンクで1800円。

B’セットはバターミルクにベーコン+目玉焼き+温かいスープで1800円。

APOCのバターミルクパンケーキ(ホイップクリームwithレモン) 1200円

薄めのパンケーキにクリームを乗せて。しょっぱ目のバターで変化をつけてみて、とのこと。

食感はすごく好み。ふわふわの軽い生地にメープルシロップをしみしみに浸して食べるという子供の頃の夢が実現!これはなかなかよいものだ。

P1050991

APOCのバターミルクパンケーキ(100%ホエー豚ベーコン)1200円

生地は多分同じもの。食事系パンケーキでベーコンだけ、なのはちょっとボリューム足りないかな~。

P1050992

まとめ

特筆すべきなのは食感。メープルシロップに浸して食べると最高。
食事系パンケーキもあるがボリューム的に男性には足りないと思う。お値段は1000円〜で安いとは言えないが骨董通りの路面店なので場所代もあるだろう。

駅から歩く、周りに何も無いということで同行者を選ぶが食べてみる価値はあると思う。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

東京駅のプロジェクションマッピングはマジ凄いから絶対行った方がいい

思わず「マジ凄い」と砕けた表現になってしまうほど凄い。

東京駅で東京駅丸の内駅舎保存・復原工事の完成を祝う記念イベントとして開催される映像スペクタクルショー「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」は大正時代創建当時の姿によみがえった駅舎をスクリーンに最先端の技術<プロジェクションマッピング>を用いて高精細フルCG映像を投影するもの。

昨日見に行ったのだが人が多すぎて開演が早められた上後半の回は中止、ということで東京駅みたいな人通りが多い所ではなかなか交通整理が厳しいね。

説明するより見た方が早いので動画を幾つか紹介する。

東京駅のプロジェクションマッピングを観てきたので写真集どうぞ 

写真や動画だとマッピングや動きの面白さが伝わらないのだけれど雰囲気だけ。

機関車が出てきたり〜

P1060060

盛大にファンファーレが鳴らされたり

P1060067

雪が降ったり〜

P1060072

レーザー光線が飛び交ったり

P1060074

路線図が描かれたり

P1060084

花火で祝われたりしました。

P1060095

東京駅のプロジェクションマッピング

公共施設、JRということで入れたんだろうな、という要素(SUICAとか)も見られるがDJのスクラッチや柱を弦代わりにするところなどリアルとヴァーチャルが混じる感覚が面白い。

ラルフローレンのプロジェクションマッピングによるファッションショー

多分自分が見た中では最初のプロジェクションマッピング。最後にデザイナーが顔出すところがいいね。

ニューオータニ特製パンケーキはVIPも絶賛!フォークも刺さらぬふわふわパンケーキを堪能せよ

東京のパンケーキ界は原宿・表参道が中心となりつつあるが一方で格式と伝統のパンケーキ、というお店もある。中でも帝国ホテルとニューオータニのパンケーキは有名である…らしい。

ということで奮発して行ってまいりました、ニューオータニのパンケーキ。bills / エッグスンシングスなど海外勢に引っ張られてパンケーキ全体の人気が高まっており老舗ホテルのパンケーキにも影響が及んでいるらしい。

NEWSポストセブン|朝食の新定番にパンケーキ 人気は海外ブランドVS老舗ホテル

それでも、パンケーキ市場の広がりにともなって、“老舗店”の存在感が高まっているところもある。その筆頭が帝国ホテルだろう。1953年に登場して以来、根強い人気を誇る「インペリアルパンケーキ」目当てに、いま帝国ホテルを訪れる若い女性が増えているという。もう一つの名門ホテル、ホテルニューオータニの「ニューオータニ特製パンケーキ」も、1か月に2000食出るほどの人気メニューだ。はなまるマーケット(TBS)の2011年おめざランキング第1位に輝いた。

http://www.news-postseven.com/archives/20120916_143746.html

ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニの「特製パンケーキ」を求めてSATSUKIへ

ニューオータニと言っても広いがどこでパンケーキが食べられるのか。正面入口右脇のコーヒーショップ「SATSUKI」で11時〜17時に出している。お値段はびっくり1800円。ちなみにニューオータニの他のレストラン・カフェでもだいたいご予算1500円〜となっているのでこれだけ特別高いという訳では無いようだ。

テイクアウトのパティスリーSATSUKIの方はホテルニューオータニのシェフパティシエ中島眞介のオリジナルケーキと焼きたてのパンが楽しめる。ピエール・エルメのブティックも併設されている。ここがエルメの世界一号店なのだ。

 人気のパンケーキ店は並ぶ所が多いがSATSUKIは200席以上と広いのでほとんどの場合待たずに入れるはず。パンケーキはやっぱり人気メニューらしく専任でパンケーキだけ焼いているシェフがいる状況だった。

P1050954

売りの一つがメープルシロップで透明度が高く希少な「エキストラライト」をはじめ「ライト」「ミディアム」の3種類を楽しめる。いわゆる普通のメープルシロップはミディアムだそうだ。

P1050956

ニューオータニ特製パンケーキ(1800円)のふんわり具合が凄い!

見た目は結構しっかりした形に見えるでしょう?でもフォークが刺さらないくらいふわふわ!リコッタを入れている所や見た目はbillsっぽいがこの柔らかさは生地をその場で作らないと出せないだろうな、という感じ。お値段は立派だが一口目の驚き、ぜひ試してみて欲しい。

イタリア産のリコッタチーズを贅沢に使用し、ふっくら焼き上げる特製パンケーキ。注文を受けてから生地を作り、じっくりと焼いて提供される、そのふわふわの食感はまさに絶品です。上に乗せるのは蜂の巣蜜ハニーコームを練り込んだ、香り高く上品なバター。

ニューオータニのパンケーキ

アメリカンクラブサンドは具がたっぷり。良く焼けていて仮歯が欠けたw。

P1050960

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

カフェカイラ表参道移転を発表

カフェカイラが表参道に移転することを発表した。カフェカイラは7月にスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。

追記:カフェカイラの移転先が決定、表参道の移転先を確認した。

追記2:早速カフェカイラに訪問してきた。カフェカイラ表参道で新登場のフルーツトッピング山盛りワッフルを食べてきた!

ハワイ一の朝食を受賞したパンケーキとの触れ込みで早い日は開店前の朝7時30分で当日の行列を打ち切るなどキャパ不足は明らかだった。表参道店は3〜4倍の客席を確保するという。

カフェカイラ移転のお知らせ

facebook本文にもございますとおり、カフェカイラは12月に表参道へ移転させて頂きます。詳細に関しましては追ってご連絡させて頂きますが移転の理由として多くの方にカフェカイラの自慢の料理の数々を食してもらいたい。という気持ちからです。現在の店舗ですと席数がかなり限られており提供させて頂く事が難しい事も多々あり心苦しく思っておりました。移転後は現在の3~4倍程の席数確保ができるよう調整中で御座いますので多くの方にカフェカイラに訪れて頂けるようになります。

http://www.cafe-kaila.com/blog/?p=1107

カフェカイラ表参道特集

その他カフェカイラ表参道について書いた記事はこちら。

原宿・表参道エリアは今、日本一のパンケーキの激戦地。他に有名所では最大の席数をもつエッグスンシングス、今年フラッグシップショップをオープンしたbills、吉祥寺にもあるパンケーキデイズなどが挙げられる。カフェカイラは70席ということで待ち時間が減る上エッグスンシングスに次ぐ席数をもつことになる。

表参道店のまとめ

スカイツリー店時代のニュース

カフェカイラとは

そもそもの話。
カフェカイラ(Cafe Kaila)は元教師のカイラさんが始めたハワイのパンケーキ屋でフルーツもりもりのパンケーキが特徴。2011年ハワイのグルメ賞であるハレアイナアワード ベスト朝食賞に輝いた。2001年の受賞店舗を見ると沢山の店舗が選ばれる賞のようだがハワイの地元でも美味しいとされている、という肩書きは強力だ。

実際、現地で食べたことがある人と一緒にスカイツリー店を訪れたがパンケーキのボリュームは本店と同じだと言っていた。

カフェカイラ表参道店がパンケーキ激戦区の原宿・表参道に移転

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。

スカイツリー近くのカフェカイラ

カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイで最も権威のあるグルメ賞「ハレアイナ賞」で「ベスト朝食賞 金賞」受賞したハワイアンパンケーキが売り。

以前オープン2日目の開店時間に行ったのだが5時間待ちと言われて離脱してきたのでリベンジである。そのノウハウもお伝えしたい。

スカイツリーは押上駅だが、カフェカイラはスカイツリーから徒歩5分程度のご近所にある。

カフェカイラの外観

パンケーキ、エッグベネディクト、オムレツ

カフェカイラの代表的なメニュー、パンケーキ、エッグベネディクト、オムレツを頼んでみた。

カイラ・オリジナルパンケーキ トッピング全部のせ 1700円

カフェカイラの名物。大きなパンケーキ3枚にたっぷりフルーツを載せ、ホイップクリームとシロップが添えられている。トッピング全部のせとはイチゴ・バナナ・ブルーベリー・リンゴのカラメリゼ。パンケーキが見えないほどのフルーツの盛りが素晴らしい。

カイラ・オリジナルパンケーキ / カフェカイラ

同じハワイのパンケーキ原宿のエッグスンシングスと比べると、パンケーキ一枚一枚はこちらの方が大きい。エッグスンシングスは大盛りのホイップクリームが特徴だがカフェカイラの方はフルーツ中心ということでヘルシーな感じ。。

ハワイのカフェカイラ本店へ行ったことがある人と一緒に行ったのだがボリュームは現地と同じ。1700円という値段もあるが、大皿にこの量なのでシェアして食べるのが前提のメニューだろう。

カイラ・オリジナルパンケーキ

エッグベネディクト 1600円  / カフェカイラのスペシャリティ 

ちょっと1600円は強気かなーと思う。トーストしたイングリッシュマフィンにベーコンとポーチドエッグ、オランデーズソースをかけたエッグベネディクト。卵は国内のブランドもの。20食限定ということで17組目だったからギリギリ間に合った。

エッグベネディクト / カフェカイラ

ポテトとサラダ、フルーツが添えられているのでこちらもメインディッシュ的なボリューム。

エッグベネディクトのプレート

ベジタブル・オムレツ 1300円 / カフェカイラ

卵3つ使った大ぶりなオムレツ。発芽玄米パン、サルサソース、ポテト付き。野菜は3種類(トマト・ホウテンソウ、オニオン、ナス、ズッキーニ、マッシュルーム、赤パプリカ)とチーズは3種類(チェダー、モッツァレラ、グリュイエール)から選べる。海外では出てきそうなメニュー。

ベジタブル・オムレツ / カフェカイラ

カフェカイラのメニュー

カイラオリジナルパンケーキ、エッグベネディクト、オムレツがメインだがメニュー数は結構多い。みんなパンケーキでお腹いっぱいになると思うけど。

カフェカイラの立て看板

フレッシュフルーツ系3大メニュー

当面みんなパンケーキを頼むと思うが2回目以降はワッフル、フレンチ・トーストを頼んでみたい。みな1700円〜。現地で食べたフレンチ・トーストは美味しかったらしいので気になっている。

パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト/ カフェカイラのメニュー

オムレツ・スクランブルエッグ

ベジタブル・オムレツ、イタリアン・オムレツ、ミート&チーズ オムレツ、フリタータ、スクランブルエッグ。「ハワイのロコに人気No.1」というフリタータは「オムレツやキッシュに似た卵料理である。肉、チーズ、野菜、パスタ等の具材を多目に入れ、ハーブ等で味付けする。(Wikipediaより)」ということなのでキッシュっぽい料理かな。

オムレツ・スクランブルエッグ / カフェカイラのメニュー

一日20食限定のスペシャリティ:エッグベネディクト

このページはその日に焼いたパンを使用したエッグベネディクトとサンド系。

エッグベネディクト / カフェカイラのメニュー

メニュー構成の特徴

パンケーキにオムレツとかなりエッグスンシングスに近い印象。プレートにパンや付け合せが付いていて、そのポテトもボリューミーなのでプレート一枚で食事として完結している。複数メニュー頼むと付け合せ無しがダブってくるので残している人も結構見かけた。2人なら1品でパンケーキ、3人なら2品でパンケーキとエッグベネディクト、4人ならパンケーキとエッグベネディクトとオモレツの3品いけるだろう。我々は3人で3品頼んだので厳しい戦いだった。

P1050413

カフェカイラにできるだけ並ばずに入る方法を考える

カフェカイラは席が10組20席ほどしか無い。ところが「ハワイ一の朝食」という売りで全国メディアでばんばん宣伝してしまったものだから朝11時〜13時に行列を打ち切っている。とにかくキャパが無いものだから11時に来た人が17時に入店、というちょっと珍妙な事態になっている。

整理券制度

「6時間並んでたらスカイツリー観光できるわ〜(怒」という声が届いたのか現在は整理券制度が導入されている。整理券は9時以降に配布される。QRコードで現在の整理番号を確認でき、自分の番号が近くなったら店頭に戻れば良い。

IMG 7816

パターン別行列戦略

以上を踏まえてできるだけ並ばずに入る方法を考えてみよう。結論から言うとこれが最適戦略である!なお休日を想定。

  • 1周目に入るなら7時頃並んで9時から入店する(2時間待ち)
    朝強くて起きられる自信があれば結果的には一番待ちが短い。
     
  • 20食限定のエッグベネディクトを食べたいなら7時半頃並んでスカイツリーのすみだ水族館を見学して10時半過ぎに入店する(3時間待ち)
    7時半に並んで17組目だったので前の組が全部エッグベネディクトを頼むわけではないことを考えれば大丈夫だろう。ただし、 9時に整理券を受け取っても周りに時間を潰すところがない。スカイツリーは10時オープンである。付属のすみだ水族館は9時から営業していて行列なしで入れるのでこれがベストだろう。その他にはスカイツリー内のマクドナルドやカフェが幾つか10時前からやっている。トイレはスカイツリー内のものが使える。
     
  • とにかく行列したくない場合は10時頃来て整理券受領後、スカイツリー見学して夕方入店する。(6時間待ち)
    全く並ばずにすませるなら、受付を打ち切る10:30-13:00前、安全を見て10時頃来て受付後、スカイツリー見学するのが良いだろう。

カフェカイラの駐車場

カフェカイラ専用駐車場は無いが同じブロックに15台くらいの有料駐車場があるので早朝車で来る場合余裕で駐められるだろう。10時以降ならスカイツリーにも駐車場が付いているのでそちらもあり。

IMG 7845

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

Q-pot. Cafe表参道:精巧なデザートのアクセサリで有名なQ-potが本物のデザートに!

アクセサリブランド「Q-pot.」が「Q-pot Café.(キューポット カフェ)」を表参道にオープンした。場所はQ-pot.表参道本店の向かい。

Q-pot.はワカマツタダアキ氏のデザインによるマカロンやチョコレート、アイスクリームなどスイーツをモチーフにした精巧なアクセサリで知られるブランド。「Q-pot Café.(キューポット カフェ)」はブランド10周年を記念したものでアクセサリーのモチーフが本物のスイーツとなって登場する。

更に「 SE“Q”RET ROOM(シークレット・ルーム)」と名付けられた予約制の部屋ではスイーツのフルコースが提供される。(3部制、1-4名まで、一律2万)。

カフェとテイクアウト両方可能だがホイップクリームを使ったカップケーキなど作りが繊細なのでその場で食べることをおすすめする。

Q-pot Café.(キューポット カフェ)

Q-pot Cafeは普通のビルの1階部分を大幅に改装して作りこまれている。世界観を大事にしたブランドだけに、よく作りこんである。

P1050833

一例を挙げれば、入り口のドアの正面にはブランドのモチーフでもあるPotの大きな飾りで期待を持たせる、という具合。

P1050831

コアなファンもいて混んでるかと思ったが月曜夕方に入店した所普通に入れるようだ。日中も特に行列はしなかったらしい。内装も照明から壁紙から椅子から世界観が統一されていてファンも満足できるだろう。

IMG 8379

Q-pot Cafeは手提げ袋からかわいい

テイクアウトしてみたが手提げ袋がまずかわいい。中のケースも錠前のイラストと抜かりない。

IMG 8383

Q-potのベリーマカロンはアクセサリそのままのリアルさ!

Q-potのアクセサリは6000-8000円くらいするので680円なら十分の一でお得!と思うかご近所の名店ピエール・エルメ・パリのケーキと同じ価格帯だと考えると強気だなーと思うかは分かれるところだろう。スイーツとしての評価は別として、造形はいい出来だと思う。

P1050926

参考に、Q-potのアクセサリを貼っておくので見比べてみて欲しい。

ようこそ表参道へ!はてな社が東京開発センターを表参道に開設、エンジニア採用の促進図る

はてなブックマークなどで@hara19jpもお世話になっているはてな社が昨日、東京オフィスを代官山から表参道へ移転し東京にも開発拠点を置くことを発表した。場所は根津美術館に隣接するビル。

はてな社の経緯を振り返ればjkondoさんが京都で創業し、東京へ進出し、シリコンバレーに拠点を置き、帰ってきた後京都へ戻り、再び東京に開発拠点を置くことになる。

jkondoさんのはてなブログによれば、京都へ戻ったときは10人だったメンバが40人になった、ということでこれからの成長フェーズでエンジニア採用をするにあたり地理的制約で応募できなかった人材を、ということらしい。

はてな社と言うと伊藤直也さんがグリーに移り、secondlifeさんがcookpadの技術部長になり、と初期のスターエンジニアが外部へ流出している印象だったが、今東京では@kiyoheroさんがはてなの顔として精力的にあちこちに顔を出していて、私もお会いしたがバランスの取れた人格の方でうまくやっていけるのではないか、と思っている。

東京開発センターを立ち上げます

(省略)

シリコンバレーから海外展開を目指してアメリカに渡ったのが2006年。それから2年後、「日本から世界へ」という方針に変更して日本に戻ってきました。世界に通じるサービスを作る拠点として選んだのが京都。じっくりと集中し、アイデアを膨らませながら世の中にないサービスを作って世界中の人たちに届けたい、という思いでサービスを作り続けています。

2008年に京都に戻って来てからは、エンジニア、デザイナ、編集、企画、ディレクター、プロデューサーとさまざまなスキルをお持ちの方にどんどん加わってもらい、最初は10人ちょっとだった京都メンバーも、今は正社員だけで40人を超えるまでになりました。サービスの作り方も当時とは変わり、チームで組織的にサービスを作るフェーズに入ってきています。

京都に戻る時は、いわば「第二創業」という気持ちで、もう一度会社を立ち上げるような決意で帰ってきたのですが、その「立ち上げ期」も一段落し、ここからは「成長期」に入って行きます。

成長期に入るタイミングで、「東京なら働けるのに!」という方々の力もお借りしながら、成長のスピードを増していきたいと考えています。「京都から世界へ」というコンセプトを掲げながら、なるべくたくさんの方と一緒に仕事をしていけたらと思っています。ご興味のある方はぜひご連絡ください!

http://jkondo.hatenablog.com/entry/2012/09/11/162921

リンツ渋谷店がオープン:ヒカリエを眺めながらお茶ができる

スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」が「リンツ ショコラ カフェ 渋谷店」をオープンした。全席禁煙、2・3階の客席が42席と大きめで待ち合わせにも使えそうだ。

大きな特徴としては2・3階の大きなガラス窓になっており対面のヒカリエや渋谷駅の宮益坂下を眺めながらカフェを楽しめる。壁面に大きなブランドロゴが入っているが隣の空き地にビルが建ったら展望含めどうするのだろうと興味が湧くところだ。

カフェのメニューとしては、人気のアイスチョコレートドリンク、ソフトクリームショコラ、ショコラグラッセリエジョワのほか、渋谷店のオープンに合わせた秋のドリンクメニュー「リンツ・柚子チョコレートドリンク(アイス・ホット)」の提供を8月31日より始めます。 また、開店(平日8時、土・日・祝9時)より11時30分までは、お好きなお飲み物と焼き立てクロワッサンにリンツのハイクオリティチョコレートを使った自家製のキャラメルショコラのパータ・タルティネ(チョコレートスプレッド)をたっぷり塗って楽しめるモーニングセットも提供します。

http://blog.lindt.jp/news/2465/

宮益坂下はフランス若手No.1の触れ込みのブーランジュリー「ゴントランシェリエ」もオープンしたばかりで、ヒカリエ近辺に店を出そうという流れがどれだけ続くか見守って行きたい。

IMG 8351

オープン前日に寄った所急ピッチで作業が進められていた。

IMG 8110

SUNDAY JAMが原宿のパンケーキ界に参戦

逗子で人気という触れ込みのパンケーキ店SUNDAY JAMが原宿KDDIスタジオの裏にできた。路面店といい場所で内装もモダンで広めなのでこれから人気のパンケーキ店になるだろう。

原宿と言えばエッグスンシングス原宿、bills表参道、レインボーパンケーキ、香咲、uzna omomなどパンケーキの激戦区であり自信を持っての殴り込み、ということになる。billsとエッグスンシングスは両方横浜に店舗を出しているがSUNDAY JAMの逗子という出自は目新しいのでうまく差別化できるかもしれない。

余談だが、VouguやFashionsnapで内覧会の様子が流れてきていたので焦っていた @hara19jp、余裕を持って8:30に行った所オープン一人目の客となってしまった。

SUNDAY JAMとは

既報の通り、逗子で日曜限定で営業していたパンケーキショップが原宿では朝から夜(9:00〜22:00)と本格的な店舗を持つことになる。

逗子で日曜日のみ営業している大人気パンケーキショップ「SUNDAY JAM(サンデー ジャム)」が、9月10日に原宿に出店する。”粉もの”のスペシャリストwakanaが手がける絶品パンケーキが話題で、代官山で行われた1日限りのイベントでは3時間待ちと好評を得た。
http://www.fashionsnap.com/news/2012-08-09/sunday-jam-harajuku/

運営はbills表参道と同じTRANSIT GENERAL OFFICEということでこのエリアを意図的にパンケーキのエリア化していくつもりのようだ。bills表参道は旗艦店ということで敷居が高いがSUNDAY JAMの方は竹下通りの先、Kスタの裏ということでもうカジュアルな路線になるだろう。

SUNDAY JAMの外観・内観

新築のファッションビルの2Fで打ち放しにブルーのソファがアクセントとなってモダンな雰囲気。

IMG 8210

@hara19jp的には好みのデザインだ。

P1050895

P1050894

SUNDAY JAMのメニュー

「ホノルルパンケーキ マカダミアナッツ&メープル」1200円が一押しで原宿限定の「キャラメルジンジャー」1300円は結構ジンジャーが効いた大人の味付けらしい。

SUNDAY JAMのパンケーキメニュー

ホノルルパンケーキ マカダミアナッツ&メープル / SUNDAY JAM

初訪問ではその店一押しのメニューを頼むことにしているのでマカダミアナッツ&メープルで。「強火で焼き上げたアロマなパンケーキ」とある通り運ばれてきた時の香りが鮮やかで「口の中でスット溶けていくのもハワイアンパンケーキの特徴です」というミルクセーキのような甘酸っぱい口溶け。添えられているのはベーコンに軽めのホイップと自家製バター。

ホノルルパンケーキ マカダミアナッツ&メープル / SUNDAY JAM

ドーナツを一気食いしたら飲み物が欲しくなるのと同じで、コーヒーかビールとあわせて食べたい。

ホノルルパンケーキ マカダミアナッツ&メープル / SUNDAY JAM

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

吉田パスタでがっつりランチ

青学辺りでパスタというと名前があがる吉田パスタ。

野菜ソムリエ協会登録店、ということでヘルシーさが売りというイメージだったが、ボリュームたっぷりのがっつり系パスタということがわかった。腹いっぱい美味しいパスタ食べたい気分になったらどうぞ。

吉田パスタ

青学の近く、青山通りを一本入った所に吉田パスタの赤い店舗が見える。電源も使えるカフェfactoryもご近所だ。とにかく赤い外観が目印。

P1050770

グレービーミートスパwith 半熟玉戸&チップス

売りのミートスパとエビ味噌クリームパスタは夜は単品1800円といいお値段だがランチなら1500円だ。

1500円でもいいお値段だが評価が高い店には味が超うまいかそれを上回るボリュームのパターンがあるが吉田パスタは「普通より美味しいパスタが」「がっつりがっつり」というパターンのようだ。

皿が、大皿なんですよ。四人テーブルに出て取り分けるような感じの大皿。ボリュームに加えて、吉田パスタが誇る腰強めのパスタに牛すじ・牛バラが濃厚に煮こまれたソースが追い打ちをかけてくる。自家製のチップスで休憩しながら流しこむ感じ。出てきたときはウッと思うが食べられてしまうのは美味しいことの証明。

女性客もたくさんいるがどうやって食べきっているか不思議だがSサイズを頼んでいるのだろう。

グレービーミートスパwith 半熟玉戸&チップス

伊勢エビ味噌の濃厚エビ味噌クリームパスタ

少し暗くて写真がイマイチだったのでリベンジ。今回はクリームパスタを。

またこの大皿登場。笑ってしまうほど大きい。大盛りにして1500円の元を取るか、お腹を考えてSサイズにするか、絶妙な価格設定である。

伊勢エビ味噌の濃厚エビ味噌クリームパスタ

感想

美味しい。これは間違いない。

ランチでは1500円でサイズをS(75g),R(150g),L(225g)選べる。Largeならコスパ十分だと思うがSだと普通のパスタを1500円となるから悩ましいところだ。夜、何人かで行ってシェアするのが良いと思う。

コージーコーナーのモンブランが気合入り過ぎてバベルの塔に迫っている件について

秋ということでコージーコーナーでも栗を使ったメニューが複数出ているのだが、モンブランが凄いことになっていたのでご報告したい。

現在開催中のコージーコーナー「秋のほくほく、幸せスイーツ」キャンペーンでは秋の代表的な味覚栗とかぼちゃを使ったメニューが勢揃いした。

9/1(土)〜9/9(日)まで栗系のケーキが10%OFFなのでお得である。

コージーコーナーがバベルの塔をおっ立てた件について

バベルの塔というのは旧約聖書に登場する建物で「人類が塔をつくり神に挑戦しようとしたので、神は塔を崩した」とされているものだ。

▼バベルの塔(写真はWikipediaより)
Tower of Babel

ではコージーコーナーのモンブランを見てみよう。完全に一致!!

P1050722

ちなみにこちらが普通サイズの「渋栗のモンブラン」420円→378円。

P1050720

サイズを比較してみた。でかっ。

P1050731

熊本産和栗のモンブラン

今週は値引き中なので1000円→899円である。味的には苦味のある「渋栗のモンブラン」が好みだが見た目のインパクト的には誕生日用のホールケーキとの中間という感じで使い出があるのではないだろうか。

熊本産和栗のモンブラン

上品な甘みと香り、ほんのりとした渋み。熊本産和栗を贅沢に使用した極上モンブラン。マロンクリーム&ムースの繊細な味わいを、甘みをおさえた生クリームが引き立てます。自分へのごほうび、大切な記念日など、特別な日にもおすすめのプチデコレーションです。

http://www.cozycorner.co.jp/product/events/fair/oct/2420.html

P1050726

 

原宿レインボーパンケーキのふわふわ具合が凄い

原宿のパンケーキ店、RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)へ行ってきた。前回時間がなかったので今日はデザート系パンケーキをゆっくり食べるのだ。

場所は原宿駅から竹下通りを進み明治通りをわたって2本目を右に折れた突き当りの2階。いわゆる裏原エリア。日曜の午後16時過ぎで5-6組並んでいた。

メニューは食事系、デザート系の2種類ある。デザート系はメレンゲを練り込み、最後にオーブンで焼く、ということで出るのに時間がかかる。

チョコレートとオレンジのパンケーキ1200円

季節物、ということで頼んでみた。爽やかなオレンジのソースにふわふわのパンケーキ。

P1050747

季節のフルーツのパンケーキ 1000円

見栄えからしてステキ。女性は喜ぶと思う。

焼きリンゴとキャラメルソースのパンケーキ+アイスクリーム 1100円

食感は見た目よりもちっむにっとしていて家庭で作るパンケーキだと思うと驚きがあって面白い。美味しいがパンケーキと焼きリンゴとで味独立しちゃってるかなと思う。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

香咲のカリッと焼いたパンケーキは美しい

東京のパンケーキでNo.1の声も高い外苑前の香咲へ行ってきた。食べログの東京パンケーキランキングでは2番だが1番の店はハンバーガ店としての評価なので実質香咲がトップなのだ。

昔ながらの喫茶店には珍しく禁煙で時間がゆっくり流れる空間にカップルなどがわくわくしながらパンケーキを待つ雰囲気、完璧な切り口のパンケーキ。

香咲

香咲は「かさ」と読んでcasaと綴る所が30年前のネーミングと考えるとお洒落。評価の高かった万惣無き今、パンケーキの基準器としての役割が期待される。

同じ通りには食べログのハンバーガランキングNo.1のA&Gダイナーもあり香咲でパンケーキを食べてデザートにA&Gダイナーのマンスリーパフェ、というよだれの出るプランも可能だ。

▼外観は普通の喫茶店。外苑前の脇道ということでここだよ、とアピールしている。
IMG 8182

カレーも一押しメニューのようだったがこの後原宿のレインボーパンケーキも梯子する予定なので香咲ブレンドコーヒーとパンケーキを頼む。

香咲ブレンドコーヒーは苦味が特徴でパンケーキをメープルシロップたっぷりで食べることを考えると良い組み合わせだろう。

P1050738

そしてこちらが名物のパンケーキ!表面のきつね色に綺麗に整えられたエッジが美しい。

種類としては昔ながらのホットケーキだが表面のカリッと焼かれた部分の厚みがたまらない。メープルシロップを沢山かけていただきましょう。

P1050742

感想

昔ながらのお店だと喫煙可の所が多い中禁煙なのはポイント高い。意図的に談話室的な雰囲気を作って来た感じがする。

パンケーキは角のカットが美しい。カリカリな部分がクッキーのようでシロップでしみしみにして食べると美味しい。

原宿・東京の有名パンケーキ店訪問記

パンケーキ記事が増えたので「原宿パンケーキ速報」というサイトに独立させました。

原宿・表参道は今、日本一のパンケーキ激戦区となっている。

従来からあったエッグスンシングス原宿店パンケーキデイズ原宿店外苑前の香咲、キャットストリートのuzna omom(ウズナ オムオム)に加え4月に相次いでオープンしたレインポーパンケーキ、東急プラザ表参道原宿最上階に旗艦店を構えた“世界一の朝食” bills表参道店、そして今月オープンした逗子のSUNDAY JAM。いずれもメディアに取り上げられた人気店ばかりだ。billsとSUNDAY JAMは徒歩5分の至近距離で両方トランジットジェネラルオフィス運営ということで意図的に「原宿・表参道エリアはパンケーキのメッカ」という戦略で密集させているものと思われる。

そして「開店即行列打ち切りの人気店」という実績を引っさげてカフェカイラ表参道、というわけだ。原宿・表参道を扱う当サイトではそれらを含め東京の有名パンケーキを制覇すべく食べ歩いているので参考にして欲しい。

  • みじんこのパンケーキ

    東京最強のパンケーキ10選

    2012年40店舗=週一以上食べ歩いた@hara19jpがセレクトした最強のパンケーキたち。みじんこ、#A、ミモザ、ピノキオ、帝国ホテル、VoiVoi、ニューオータニSATSUKI、San Francisco Peaks、リトルツリー。

メディアで人気のパンケーキ

最近TVで良く取り上げられているのは次の4店。「大島優子がお気に入り」のエッグスンシングス、「The Timesで世界一の朝食と評されブラッド・ピットらセレブの常連も多い」bills、「ハワイで一番おいしい朝食」カフェカイラ、「NYの朝食の女王」サラベスとキャッチコピーが付いている。

  • エッグスンシングスのパンケーキ

    エッグスンシングス原宿店

    ハワイの人気パンケーキ店エッグスンシングスのフランチャイズ店で108席と原宿でも最大規模ながら行列が途切れない。山盛りのホイップクリームを乗せたパンケーキが若い人に人気。

  • billsのパンケーキ

    bills表参道店

    原宿神宮前交差点のGAP跡にできた東急プラザ。その最上階にフラッグシップショップとしてオープンしたのがbills表参道店。リコッタチーズパンケーキは終日注文できる。

  • カフェカイラの特製パンケーキフルーツトッピング全部盛り

    カフェカイラ表参道店

    カフェカイラはスカイツリー近くにオープンしたパンケーキ店。ハワイ一の朝食を受賞したこともあるという触れ込みで3枚重ねのパンケーキにフレッシュフルーツがたっぷりのへルシーさが売り。2012年12月に表参道への移転した。

  • サラベスのリコッタチーズパンケーキ

    サラベス新宿

    「NYの朝食の女王」と鳴り物入りで登場。新宿ルミネ2階にあるオーガニック志向のレストラン。リコッタチーズパンケーキやボイルドエッグが人気。

ホテル系パンケーキ

1950年代から半世紀に渡り提供されてきた帝国ホテルのパンケーキ。月2000食出るホテルニューオータニのパンケーキなど伝統と格式のパンケーキは侮れない。

▼編集に関わりました。

とらや銀座店限定のかき氷 苺みぞれで苺づくし

とらやでかき氷は今夏2度目。前回は宇治金時だったので今回は銀座店限定の「かき氷 苺みぞれ」を狙って。

とらや銀座店

とらや銀座店は銀座の新橋寄りに構えている。店頭にはおなじみの「やらと」の暖簾。

IMG 7487

一階が物販、二階がカフェ「虎屋菓寮」になっている。

IMG 7493

かき氷「銀座店限定かき氷 苺みぞれ」/ とらや銀座店 虎屋菓寮

氷にさっぱりとした苺蜜をかけて。コロ落ちの下には白小倉餡。

P1050333

渋谷ラーメン凪の味が好み

ラーメン凪は以前立川のラーメンスクエアで食べて以来気に入っている店だ。博多系豚骨スープのこってり具合が男子好みだと思う。

渋谷にも数店展開していてこちらは「ラーメン凪 豚王 渋谷本店」。もう6年近くここで営業しているらしい。

ラーメン凪 豚王 渋谷本店

場所はmixi本社が入る高層ビルの裏手。

IMG 7093

メニューは「◯◯王」シリーズ。豚王、黒王、赤王、翠王など8種類。

IMG 7465

入店するといきなりチャーシューがどーんっと。この店はいびつな通路になっていて調理場を通らないと客席に行けないのだ。

IMG 7100

ラーメン凪の豚王

これこれ、立川以来。週一で通ってもいいなあ。メニュー毎に個性がはっきりしてて、かつカスタマイズ可能って所がいい。

IMG 7103

ラーメン凪の黒王 

あ、もう一つここの特徴はこのおもてなしシートに「思いっきりWAGAMAMA」できることだ。次は超こってりにチャレンジしてみようと思う。

IMG 7467

う~ん黒い。夏に汗出る感じのラーメン、いいね。

P1050273

感想

ランチに手早く美味しい物食べたい、という時に計算できる店。

味が多彩なのも魅力で今日の気分で選べるのも良い。

お店の構造が複雑で入り口と出口が別とか、張り出した増築?通路みたいなところを使わないと入れない辺りは微妙なので雰囲気は2.5ということで。