カフェ

フィギュアスケートカフェ『Tokyo Ice Arena』@渋谷シダックス

フィギュアスケートカフェが渋谷シダックスの一階のレストランにできていた。イタリアンレストラン「TOKYO MAIN DINING」が来年3月のフィギュア世界選手権までフィギュアスケートカフェになるという趣向。「TOKYO MAIN DINING」は渋谷駅ハチ公から8分程度行ったところで週末はよく結婚式の二次会で使われている。先日梯子の落下事故があった大きなビル。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
イルミネーション

表参道ヒルズのクリスマスツリー

表参道イルミネーション特集記事第一弾。中でも表参道ヒルズは巨大なスワロフスキー・エレメントのクリスマスツリーがお目見えしているので押さえておきたい。表参道ヒルズのクリスマスイベントは『Omotesando Hills Christmas 2010 with SWAROVSKI ELEMENTS』という題で高さ約8mのクリスマスツリーに25万個のスワロフスキー・エレメントが施されているというもの。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

カフェano:都内唯一のチェコ料理レストランへ行ってきた

以前は渋谷にあったチェコ料理レストランが表参道へ移転していた。表参道裏の清潔な感じの開放的な建物。「cafe ano」(カフェ アノ)さんは都内唯一のチェコ料理レストラン、シェフもチェコ人としては日本唯一というのが売り。チェコの異国風情を楽しむのも良いし、清潔で開放感のある店構え、表参道からキャットストリート裏に離れており観光客が来ない閑静な所もお勧め。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

渋谷「ON THE CORNER」はNY風のおしゃれカフェ

渋谷の「オンザコーナー」でランチ。原宿渋谷にはおしゃれカフェが多いが「ON THE CORNER(オンザコーナー)」はスタイリッシュな内装で上の方に入る。ロリポップ、ジュゲムなどを展開するIT企業ペパボ(paperboy&co.)創業者、家入一真さんの新店舗。原宿渋谷の場合古い雑居ビルで分煙もままならない大きさの店が多い中、広々とした空間にNY風で統一したスタイリッシュな内装は逆にホッとする。料理やサービスは普通だが無線LANが入ったり、入り口脇のカウンター席で電源が取れたりするのでIT系の人間には使い勝手の良い店。9:00-26:00 (L.O 25:00)という営業時間も深夜の作業ができておすすめ。午後と昼2回行ったが渋谷の中心街から離れているので客層も落ち着いていると思う。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

原宿ランチ:隠れ家過ぎるカフェ「uzna omom」@原宿キャットストリート

今日の原宿ランチは「uzna omom」。隠れ家風ではなく、本当に隠れ家なカフェ。原宿キャットストリートのマンションの一室(!)。10席無いと思う。原宿・表参道というお洒落や気合が入った人が多い所で、ホッとできる空間。下の写真の常連さんの姿勢を見ていただければリラックス具合がわかると思う。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

代々木「金魚カフェ(キンギョカフェ)」。昭和レトロな隠れ家カフェ。

正式には「金魚CAFE」かな。キーワードとしては代々木、隠れ家、ギャラリーという感じ。「カフェとかやりたいんだよね」という夢を現実化するとこういう感じ、というカフェ。代々木駅徒歩数分の路地を入った立地。店内は狭いが内装がレトロな感じで統一されていて雰囲気がある。お客は女性やOLさんが多い様子。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

原宿ランチ:ホホカム(cafe Hohokam)でハンバーガー

原宿ランチ情報。「ホホカム」は原宿ハンバーガーの雄グレートバーガーが今年オープンさせた店。食べ比べに行ってみた。「カフェ ホホカム(cafe Hohokam)」があるのは竹下通りと明治通りがぶつかる辺りの隠れ家っぽい細い路地を上がった建物の2F。テラス席は霧付きの扇風機が回っていて夏の暑い空に良く合っている。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
カフェ

原宿ランチ:フレンチ「ブラッスリー・ラルテミス」@原宿

原宿ランチ、今日は「ブラッスリー・ラルテミス」で奮発。原宿のフレンチ「ブラッスリー・ラルテミス」は食べログ3.8の高評価。私見だが3.5以上ならおいしい店、3.8ともなると誰を連れていっても大丈夫なお店、と言えると思う。 紫色の重そうな扉が入りづらいが内装は落ち着いていて、有閑マダムなどが会食している。味は美味しく観光客向けのカフェが多い原宿界隈で接待的な大事な人を安心して連れていける大人なお店として貴重。 ただしランチで1500円は原宿界隈としても強気でコストパフォーマンス的にお得感はない。目的に合わせて夜訪問したい所。 紫色の重そうな扉が入りづらいが内装は落ち着いていて、有閑マダムなどが会食している。味は美味しく観光客向けのカフェが多い原宿界隈で接待的な大事な人を安心して連れていける大人なお店として貴重。

投稿者:@ysakaki 投稿日時: