「焼肉・ステーキ・ハンバーグ」カテゴリーアーカイブ

いきなりステーキ渋谷桜丘店「300g以上が基本!薄い肉は旨みが逃げます!」

立ち食い&ステーキグラム売り方式が話題のいきなりステーキ渋谷店がオープン、さっそく行ってきた。いきなりステーキ渋谷店のランチメニューは300gのステーキorハンバーグのセットで1000円〜。

いきなり本題だがいきなりステーキはペッパーランチのペッパーフードサービス社の新業態。銀座では立ち食い&高回転で価格破壊を実現した俺のフレンチに勢いがあり似た業態で参入している。

いきなりステーキの300gステーキ

いきなりステーキは300g以上が基本!

俺のフレンチの場合ボリューム2倍、価格は半額と4倍相当のコスパだがいきなりステーキはボリュームが売りなんですね。グラム売りと言うから高い先入観があったが肉はそこそこ、ボリュームは倍という構成。店舗増やす前提で堅実な採算ラインなんでしょう。

20140623-082225-30145044.jpg

いきなりステーキのランチメニュー

グラム売りと言われても何グラムがいいか困る訳で300グラムのランチメニューが用意されている。薄い肉を上手に焼くのは難しいから一理ある。

いきなりステーキのランチメニュー

いきなりステーキの300gステーキ

注文して5分くらいで出てくるので早い。肉質には印象ないものの普通ハンバーグが120gとか180gの中で300gはインパクトあり。ちまちま大盛りにするより話題になりそう。

次はグラム売りの銘柄肉のステーキにチャレンジしてみようと思う。

いきなりステーキの300gステーキ

いきなりステーキ渋谷桜丘店の店内

俺のフレンチ的な立ち食い式。立ちそば風で特に違和感はない。
いきなりステーキ渋谷桜丘店の店内

いきなりステーキ渋谷桜丘店

場所は渋谷桜丘の交差点そば。雑居ビルの二階。
いきなりステーキ渋谷桜丘店

いきなりステーキ渋谷桜丘店

立ち食い・グラム売りで話題の”いきなりステーキ渋谷桜丘店”6/17オープン!

昨夜から話題が出回り始めたが珍しい業態が話題の”いきなりステーキ渋谷桜丘店”が6/17オープンする。立ち食い・グラム売りで注目されるペッパーランチの新業態。

近年俺のフレンチが立ち食いによる高回転で価格破壊を実現し銀座界隈に多数出店している。その銀座で立ち食いステーキ専門店ということで注目の運営元ははペッパーランチで知られるペッパーフードサービスの新業態。

ペッパーランチを置き換えるほどの店舗数にはならないだろうがマーケティングあるいはブランディングのため大都市に出店していきそうだ。

既に求人が始まっており住所は東京都渋谷区桜丘町3-24とのこと。富士屋本店のある五差路の辺り。

えっ大木屋がCORED室町に?!秒速で「肉のエアーズロック」を堪能してきた

日本橋・COREDO室町2に大木屋が入った。TOHOシネマズ日本橋と並ぶ食のエンタテイメント「大木屋 匠」あっさり予約が取れたので「肉のエアーズロック」を頂いて参りました!

日本橋三越の向かいが再開発された商業施設COREDO室町。更に2棟増えてCOREDO室町2・3が3月オープン。飲食では人形町今半 惣菜、京都の和菓子屋「鶴屋吉信」、富士屋ホテルの焼き立てパイ、炭火焙煎珈琲.凛などが挙げられるが誰が呼んだか「肉のエアーズロック」、巨大な肉塊を鉄板で焼き上げる「大木屋」が入るというので注目していた。オープン翌日に予約が取れたので早速みんなでチャレンジ。

大木屋は日暮里本店、市ヶ谷に次ぐ3店舗目で市ヶ谷店の様子はこんな感じ。
>> 大木屋市ヶ谷 / 豪快な肉塊!エアーズロックを食してきた

大木屋と言えば肉のエアーズロックですよね!

誰が呼んだかエアーズロック。肉塊と呼ぶにふさわしい巨大な肉。説明は、不要でしょう!

th_DSC_0062

なぜかGREEの田中社長から花輪が

IT系な面子で食べに行ったので話題になったのだが「お客様としていただきました」ということだそうです。

大木屋 匠の看板

メニューはコースかアラカルト

室町以外では予約時にコースを選ぶスタイルの大木屋だがコレド室町では飛び入りで入ってアラカルトで注文することもできる。個店ではなくテナントの1つとして入ったので他と営業スタイルを合わせたのだろう。ちなみにアラカルトでも小さいエアーズロックを頼める。

Aコース4000円とBコース4500円の違いについて。全5品(前菜、リブロースステーキ、焼き物、創作料理、もんじゃ)+口直しと一見同じに見えるが焼き物を海鮮にするか焼きバーニャカウダにするかなど選べる点、Bコースの方がボリュームが多い点などが異なる。

th_IMG_1674

何人で行くべきか?

うっかり7人で行ってしまったのだが4人〜6人で6人だと少し狭いかも、という感じ。市ヶ谷の予約は6人〜だった気がするのでご注意を。

th_DSC_0110

旬の野菜と鮪のカルパッチョ

見て目はサラダだけれど下に鮪が隠れている。

大木屋の旬の野菜と鮪のカルパッチョ

肉のエアーズロック

2番目は早速リブロースステーキ。歓声あがること間違いなし!「もんじゃ屋」を名乗っているがこれが名物なんですよね。高さ、どのくらいかなあ。手と較べたら5cmくらい?

th_DSC_0039

ドンッ!

th_DSC_0045

ドドンッ!!

th_DSC_0047

では焼いていく!日は通るのか?!

th_DSC_0048

しばらくしたらひっくり返して〜

th_DSC_0067

アチョー!店員さんが切り分けてくれる。

th_DSC_0069

なるほど、最後はミディアムレアのローストビーフみたいな感じ。

th_DSC_0077

大木屋もんじゃ

キャベツのベッドに寝そべるエビフライ!!

鉄板の大きさと比べると笑っちゃうくらい大きいw。伊勢海老でも入っているのか?

th_DSC_0093

大木屋エビフライ

ソースを何度も往復させて〜

th_DSC_0096

切ってみましょう。さすがに伊勢海老は入ってないですねw。タルタルに小エビ。味だけならコースの中で一番でした。おすすめ。

th_DSC_0106

大木屋式もんじゃ

いや〜お腹で行ったら8分目なのにこの満足感。人数分まとめて出すだけでエンタテイメントになるから不思議ですね!

大木屋式もんじゃ

大木屋もんじゃ

一緒に行ったぷーこさんの記事もどうぞ!
オープンしたてのCOREDO室町2で大木屋の肉のエアーズロックに登上してきた! -アタシの生活-

ネットで炎上していた焼肉店にそれと知らず入ってしまった

先週接客が悪いとネットで話題になっていた焼肉店に入ってしまった。食べログで評価が高いから知らずに入ってしまうんだろうなあ。筆者の場合はランチの相手が「焼肉食べたい!」とのことだったのでそうなったのだけれど。

今口コミというのは大きな影響を持っているんですね。初めての街でもチェーン店系ではない美味しい店をみつけられるのはいい所だし、今回のように大炎上した後とあって13時頃に先客は一人だけ、という場合もある。

道玄坂七甲山メニュー

焼肉ランチにはカルビ120gランチ、ロース120gランチ、デラックスランチなどが焼肉メニューに用意されている。ちょっとね、確かに接客がぶっきらぼうなんですよ。スープがユッケジャンかわかめスープか選べるんだけれど特に説明なく「どっち?」みたいに言われても答えられないと思うんですよね。それで出てくるスープがぬるい(これは食べログ他のレビューでも触れられている)。また心の中が漏れてしまうタイプなのか静かな店内に独り言が響いている。

接客担当の方個人の話ではなくて、そういう声があちこち出ているのにそれを良しとしていたマネージャー、経営者の問題なんじゃないだろうか、と個人的には思いました。

七甲山メニュー

デラックスランチ / 七甲山

ロース50g、ビートロ30g、モモ肉30g、ウィンナー30g。ランチタイムは全面禁煙。味は可も不可も無く、普通。780円という値段は安め。

P1090546

関連ランキング:焼肉 | 渋谷駅神泉駅

A&G DINERに再訪問:ミートソースのハンバーガー

前日行くと宣言したらオーナーに「待ってます!」と捕捉されてしまった @hara19jpです。こんばんは。

A&G DINERは食べログのハンバーガーランキング1位を維持している有名店。

個人的に素晴らしいと思うのはランキング上位に安住せず、マンスリーバーガーで独創的な境地にチャレンジし続ける研究熱心さだ。

さてランチでは1000円で本日のハンバーガーセットかサンドイッチセット、プレーンバーガーにトッピング追加(+100円〜)でお好みに、というパターンがある。日替わりの「ミートソースのハンバーガー」を頼んでみた。

IMG 7036 

窓際の席だったのでサラダもナチュラルな感じで撮れる。

P1040788

角度の問題であまりミートソースが見えていないがまずはこのシルエットを見て欲しい。
きちんと円柱状に綺麗に収まっていて美しい。豪快にドーンっみたいなハンバーガーが多い中で繊細さが光る。

外見を堪能した後はかぶりつく!肉々しい上にミートソースが乗っているから肉汁がこぼれないよう注意したい。 

P1040791

肉の日なら参拝したいジンギスカンだるまやのブロック肉

煙の匂いが付くような「肉食った」って店に行きたい!とtweetした所教えてもらったのがこちらのジンギスカンだるまや。来月の札幌旅行がキャンセルになったのでジンギスカンが食べたかったのだ!

西新宿の電気街に「だるまや」はあった

西新宿、ヨドバシ行くのに何度も通っていた辺り。天下一品の近くの2階にある。

だるまや外観

店内はカウンターのみ。狭いが活気があり。この火鉢で焼くわけね。

P1050536

まずはラム行きますよー

赤身!ラム!まずはジンギスカンから食べなきゃね。

P1050514

うおーこれですよ食べたいのは!

P1050516

隣に出ていたブロック肉を頼んだらこうなった!

だるまやにはメニューがない。無いというかブロック肉とかこれから出てくるハンバーグとかメニューにないわけですよ。「隣で食べてるアレ頼む!」万事がこの感じ。

そして出てきたこのブロック肉。年に一度の「焼肉の日(829)」にふさわしいではないか!

P1050526

ジューッと焼いて焼いて!

P1050529

店員さんに切り分けてもらっていただきます!大きな肉塊が鮮やかな赤から焼き色が付いて小さく切り分けられる様子がいいね。

P1050531

「だるまや」に来たらハンバーグを頼むべし

知り合いがハンバーグうまいと言っていたのですかさずハンバーグ!肉の日だからね。

P1050537

店員さんが5分ほど張り付きでバーナーで炙ってくれる。ただ焼いているだけなのに炎には原始的な楽しさがあるから不思議。

ふわふわで、新鮮な肉を食べてる!という食感が気に入った一品。

P1050548

このあたりまで食べていた隣の席は5000円くらいの会計だった。

ラムのたたきもいい!

炭火で炙っているこの肉塊が〜

P1050541

こうなる。さっぱりしていて食安めにいいかも。(といいつつ肉ばかり食っているが)

P1050544

石焼ステーキかーらーの!ガーリックライス!

わりとお腹いっぱいになってきたがここまでの大きな肉塊が焼き色ついて小さく切り分けられて、というエンタテイメント性にメジャーなメニューは全部体験してみたくなってきた。

一緒に行ったわっきーさんがここでヒットを繰り出す。「これは喰っとけ!みたいなメニューはありますか?」「あります!」

出てきたのが石焼ステーキだ。これも肉塊度高いね〜。

P1050559

焼いて焼いて〜

P1050563

切り分けて〜

P1050568

食パンに溶けたバターと肉汁をつけて肉と一緒に喰らう!フレンチトーストみたいで美味しい!

P1050573

締めに石焼ステーキの肉片を使ったガーリックライスを作ってくれる。

P1050579

感想

う~ん何回も通ってた通りにこんな名店があるとは意外だった。大きい肉塊、というのはわかりやすいインパクトがあるし味にもエンタテイメント性にも満足。

会計は二人で14000円程度。隣が5000円だったから割高な気もするがラム、ハンバーグ、ブロック肉に留めれば良いかなと思う。

大木屋市ヶ谷 / 豪快な肉塊!エアーズロックを食してきた

仕事柄大盛り系メニューも沢山見るが肉系でインパクト大な店と言えば大木屋の「肉のエアーズロック」、800gのリブロースステーキだろう。

大木屋を知らない人もGoogleの「#ごちそうフォト」のバナーで肉塊がドーンと載っている写真を見たがあるはず。

あれが「肉のエアーズロック」だ。

この大木屋は西日暮里に本店があって、焼くときに客が触ってはいけないなど独特のルールがあって一見さんは予約できない。

ところが昨年息子さんが市ヶ谷に出店し大分敷居が下がったといえるだろう。

>> 日本橋・大木屋(CORED室町)にも行ってきました。

大木屋市ヶ谷店のAコース(かつおの叩き、肉のエアーズロック、海鮮焼き、もんじゃ、デザート)

「肉が食べたい!」という知り合いのリクエストで電話してみたところ市ヶ谷店も2-3週は前に予約が必要らしい。

メニューは3500円の2コースから予約時に選ぶ必要がある。Aコースは海鮮焼き、Bコースはほげになるが両方エアーズロックが入っている。

▼鉄板に玉ねぎドーン!と思ったら下にカツオのタタキが。
P1040914

▼2品目で早速肉のエアーズロックがドーンっ。
P1040915

散々事前に写真を見ていたのにそれを上回る大きさがキタ――(゚∀゚)――!!
P1040916

しばらく焼いたらひっくり返す。いい焼き色になってきた。

P1040934

さすがに火は通らないので適当なところで切り分けてもらう。
P1040935

ミディアムレアいただきます!
P1040944

ホタテとエビのバター醤油焼き。
P1040947

キャベツに埋もれてサイズ感出てないが6人前なのでやはり巨大なメンチカツ。

コテを入れると溢れだす肉汁!肉汁を染み込ませたキャベツがんまいっ!
P1040954

最後に鉄板を覆い尽くすもんじゃが出てきて「あ、そうだよね大木屋もんじゃやだったわー」となる。もんじゃが鉄板2回分あるので量が多い。
P1040959

締めにシャーベットをいただいておしまい。鉄板に格闘の跡が。
P1040963

ハンバーガの日らしいので僕が食べた最強のハンバーガたちをまとめる

7月20日はハンバーガーの日らしい。マクドナルドが銀座に日本一号店をオープンした日なのだそうだ。@hara19jpは結構ハンバーガー食べているので一気にまとめ記事を書いてみる。

と言っても今回紹介するのは1個1000円くらいするグルメバーガーだ。東京のハンバーガー界隈というのはラーメンブームにも劣らぬ個性ある店の戦国時代と言っても良い。

初めて食べるとえっこんな世界があったんだ!といい意味で驚くと思う!

秋葉原チェルシーマーケットのアボカドチーズバーガー

まずはハンバーガーを食べ歩く契機となったちょっと外れてしょんぼりした奴から。秋葉原アトレのアボカドチーズバーガー。1500円もする高級ハンバーガーでアボカド1/4しか使ってないの?(´・ω・`)。

普通のハンバーガーが1100円、アボカドバーガーが1400円、アボカドバーガーが1500円だからアボカドで300円プラスされてるけれどアボカド丸々一個分載せても元取れるはず。

ちょっとこれから写真載せていく他店を勉強したほうがいいんじゃないかなー。

IMG 7243

ということで次からがおすすめ店。

祖師谷大蔵のGIGGLE(ギグル)

ランボー怒りのアフガン!翌日行ったのが人気店のGIggle。

アボカドバーガー1050円

これは文句のつけようの無いボリューム感。盛り付けのヴィジュアル感も味も完成度高い。

IMG 7506

組み立てるとこんな感じ。GIGGLEはどのメニューも標高が高いw。

IMG 7499

スモーキーチーズバーガー990円

こちらもビジュアルのインパクトがすごい。スモーキーチーズにブラックオリーブで目ん玉みたい。

IMG 7509

アボカドサルサチーズバーガー1150円

アボカド!チーズ!サルサ!どーん!以上、なんだけどこれ食べたの女性でしたw。

IMG 7507

原宿のTHE GREAT BURGERのアボカドバーガー1000円

グレートバーガーのランチはハンバーガーにポテト/サラダ、ジュース付きで1000円。バランス取れてますね。

グルメバーガーと言っても気構える必要がない万人受けな店なので初めてにおすすめ。個人的にはグルメバーガーの評価基準にしている。

IMG 8116

IMG 6479

ベイクドパイナップルバーガーなんかも美味しい。

IMG 7678

 

渋谷のウーピーゴールドバーガー

渋谷宮益坂の郵便局の裏あたりにある。名前はおちゃらけてるけどハンバーガーは本気と書いてマジと読むガッツリ系本格派ハンバーガー。

だいたいメニューを見た時点で何段重ねなんだwwwと身構えることまちがいなし。

IMG 8128

サニーサイドケビンベーコン(十勝産スモークベーコン&目玉焼き)1400円

実はこれ食べた日はチェルシーマーケット→GIGGLE→ウーピーゴールドバーガーで3日連続だったのだ。

ふ と る m9(^Д^)プギャー。

IMG 8126

表参道のFELLOWS(フェロウズ)

以前駒沢で食べログ日本一の評価だったFELLOWSが表参道に移ってきた。

これは試験メニューで一瞬出ていたジャークチキンバーガー。ジャークチキンが強くて単品じゃダメなのか?状態。

ジャークチキンはメニュー化されなかったがこのように店主が新しいことにチャレンジしているので常連になっても飽きない。

IMG 6390

外苑前のDoggy’s Diner(ドギーズダイナー)

外苑脇にあるドギーズダイナーは盛り付けの食欲そそる所がいい感じ。

IMG 6314

白金台のバーガーマニア

知らずに通りすぎたのだが満足そうな表情のお客さんが気になって引き返したら有名店だった、というオチ。

1500円くらいだったかな?お値段するけどこれだけ立派なハンバーガーが出てくればOKでろう。店内もおしゃれ。

P1030724

外苑前のA&G DINER(エーアンドジーダイナー)

最後は現在食べログのハンバーガーランキング全国No.1のA&G DINER。

小さな店だが盛り付けの綺麗さ、ジューシーな肉にケチケチしない野菜、次から次へ繰り出す新メニュー。

近くへ行ったら試してみて欲しい。

IMG 5266

P1040789

 

 

ForbiddenFruitでハロウィンスペシャルのハンバーガ@表参道ヒルズ

ForbiddenFruitは表参道ヒルズの沿道に面したカフェ/ジュースバー。

ゴシックというかエキゾチックというか、極彩色の内装で初見だと入りにくいお店である。

今日は先週末開店したハンバーガの名店FELLOWSを訪問予定だったが臨時休店ということでForbiddenFruitへ行こう、そういうことになった。表参道ヒルズに入居している店舗がそれぞれハロウィンスペシャルのメニューを出していて、ForbiddenFruitの場合ハンバーガを食べられるのだ。

ForbiddenFruitの外観は見てもらった方が早い。さらに、中ではゴスロリの服を来たお姉さんがスムージーを飲んでいる、そういう店。

しかしメニューは意外と(失礼)普通なのだ。今日は「フォービドゥン・バーガー ハロウィンスペシャル」単品950円、セット1350円を頼む。この値段が土地代で無いことを祈ろう。

好評のハンバーガがよりグラマラスでヘルシーに。スパイシーでジューシーなオリジナルパテと、アボカドのハニーバターソテーが、絶妙なバランス

来ました「フォービドゥン・バーガー ハロウィンスペシャル」。美味しい。ハンバーグステーキと言っても良いパテがジューシー。肉とアボカドを分けてしまうのはどうか、という意見もあると思うが見栄え的には良かった。

「大きいので包み紙で包んでもナイフとフォークでいただいてもどちらでも」とのことだったが大きいのでナイフとフォークが安全だろう。

Forbidden Fruitの内装

内装は”内装コンセプトは『ハチの巣の一部屋』禁断の果実をテーマにオーナー自らデザインを手がけたシャンデリアにも注目!”とうことで世界観が統一されている。

蜂の巣ということで蜂の巣の穴に空調やスピーカが収められるなど工夫されている。

最後にマイナス点。
食べ終わった頃、スタッフが隣に座ってまかないを食べ始めたのだがスパスパ煙草を吸い出して煙が流れてきた。ちょっと無いなー、と思って店を出てしまった次第。

関連ランキング:カフェ | 表参道駅明治神宮前駅原宿駅

読者モが店員のMiLK cafe(ミルクカフェ)渋谷センター街へ移転

青文字系読者モデルが店員といううりのMiLK cafe(ミルクカフェ)が原宿から渋谷センター街へ移転する。

ミルクカフェはご近所なのでよく通るが4/7に閉店していたが移転先が発表になっていた。

MiLK cafeは渋谷センター街で朝まで営業になるなど形態も変化するようだ。

新店舗は、近年ファストファッションブランドのオープンが相次いでいる渋谷・宇田川町に位置する。4月にスペインから上陸したばかりの「Bershka(ベルシュカ)」からも近く、駅から徒歩4分圏内とアクセスし易いJowビルの地下1階に店舗を出店。看板メニューのモッフルはもちろん、新メニューとしてパンケーキなども加わる。さらに、営業時間も大幅に延長され、月〜土曜までは朝5時までに。移転オープン後は日本のヤングカルチャーを象徴するコンテンツの発信基地として様々なイベント等を展開予定で、オープン前日の4月30日には新店舗でエントランスフリーのオープニングパーティを開催。「MiLKcafe」のTwitterアカウント(@_MiLKcafe)から発信されるオープニングパーティー告知ツイートをリツイートするとワンドリンクを無料サービスするほか、来場者全員にオリジナルiPhoneケースをプレゼントする。
http://www.fashionsnap.com/news/2011-04-23/milkcafe-shibuya/

【送料無料】読モ本

【送料無料】読モ本
価格:680円(税込、送料別)

MiLK cafe(ミルクカフェ)原宿店

過去訪問時から復習

原宿ランチで「MiLK cafe(ミルクカフェ)」に訪問。「MiLK cafe(ミルクカフェ)」はさすが原宿、店員さんが全員モデルさんなのが売り。雑誌でも度々取材されている。食事もおいしい、とのことで行ってみた。場所は明治通りから脇道に入った所で迷いやすいので事前に地図を確認した方が良い。

14:30頃行ったが原宿らしくランチタイムは16:00までと遅め。ランチは下記から選択でスープが付く。喫煙可なので注意。ペペロンチーノは唐辛子のパンチが効いていてしっかりした味。

  • 自家製トマトソースハンバーグ
  • ベーコンとキャベツのペペロンチーノ
  • 照り焼きチキン

店員の女性はクラスのちょっと目立つ子、というより他校まで噂が広がっていたであろう美人さんだった。やはりモデルさん綺麗。

まとめ:綺麗な女の子が多いカフェ、というのが売りだけれども食事もまとも、というバランスがいいお店。場所も竹下通りから離れているので雰囲気が落ち着いている。

ペペロンチーノ

▼天井が高く、表のガラス戸も広いので開放感あり。

「MiLK cafe」内装

「MiLK cafe」 ランチメニュー

▼明治通り側には立て看板が出ている。グレートバーガの立て看板もあるので目印に。
「MiLK cafe」 立て看板

原宿スターハンバーグ跡にハンバーガーのJ.S. BURGERS CAFEがオープン

「ジャーナルスタンダード」が運営するハンバーガーカフェ「J.S. BURGERS CAFE」が原宿に新店舗。

スターハンバーグ跡に入居し明日3/11(金)に開店する。パンケーキデイズの隣になる。

J.S. BURGERS CAFEは新宿・渋谷などに店舗があるアメリカンなハンバーガーを扱うカフェ。

今週はランチメニューALL500円!来週はレシート持参で連れ含めて500円!

■第2弾:4/11(月)~4/15(金)
『ランチメニューALL \500!!』

期間中ランチタイム(11:30~16:00)にご来店のお客様は、ランチメニューがALL \500に!!
※ランチメニューは、サラダバーが食べ放題!
※レシートは捨てないでお財布に閉まっておいてください!!(第3弾サービスへ続く)

■第3弾:4/18(月)~4/22(金)
『お連れ様もランチメニューが ALL \500!!』

第2弾のサービスでお渡ししたレシートをご来店時にご持参いただくと、期間中はランチメニューが再度ALL \500に!!また、第3弾のサービスでは、ご持参のレシートが1枚あればお連れ様も \500でランチメニューがお召し上がりいただけます!!
※ランチタイムは、11:30~16:00となります。
http://journal-cafe.jp/news-info/2011/04/3special-service.html

開店記念クーポンを携帯から入手できるようだ。

【サービス第1弾!】ドリンク1杯サービス・・・3/11(金)〜18(金)
※サービスドリンクの内容はレジにてご確認ください。
※チケットのみのご利用はできません。

【サービス第2弾!】JOURNAL SET ¥1,280→¥819(ハラジュク)・・・3/19(土)〜31(木)
セレクトショップ「JOURNAL STANDARD」にちなんで、ハンバーガーに合わせるトッピングをセレクトして自分好みにハンバーガーをコーディネイト!!
期間限定のスペシャルプライスをぜひご利用ください!
JOURNAL SET:レギュラーハンバーガー+お好きなトッピング+ドリンク
※期間中両チケット共、何度でもご利用いただけます。
※お連れ様もご利用可能です。
※上記チケットは3/11(金)〜3/13(日)の3日間原宿店近隣にて配布もしております。
http://journal-cafe.jp/news-info/2011/03/js-burgers-cafe-311.html

以前渋谷店を訪問した。

味は天然酵母というバンズが甘みがあってなかなか美味しい。野菜も量が多い。オーストラリア産100%ビーフパテ、は普通かな。
アボガドバーベキューバーガ

ハンバーガのセットで800-1000円程度、夜お酒も頼むと2000円程度という価格帯。今日は雨模様で人がまばらだったが、店内の雰囲気は良いので社会人デートなどに良いのではないかと思った。
J.S. BURGER メニュー

六本木の尾前ゼックス(尾前XEX)はデート、接待におすすめ

番外編で六本木の尾前ゼックス(尾前XEX)へ行ってきた記録。

レストラン尾前ゼックス (restaurant omae XEX)はミシュランガイド2008,2009やザガットサーベイ2009にも掲載されている高級鉄板焼き店。

「ノースリーブ、ハーフパンツ、サンダルでのご来店はご遠慮いただいております(男性のみ)」、食べログの利用シーンでも「接待」「デート」の二択。平均利用価格が15000〜19000円ということで超高級ではないにしろ特別な日に使いたい所。

正直XEXの読み方も知らない庶民だったので利用機会無さそうだったが食べログのお陰でいい体験ができた。「食べログチケット」の第一弾ということでいい店を出してきたようだ。

「尾前XEX」の極上素材鉄板焼きフルコース:概要

「尾前XEX」で神戸牛や伊勢海老の鉄板焼きフルコース15000円が半額だったので申し込んでみた。詳細はリンク先参照。

http://r.tabelog.com/ticket/tokyo/1/
食べログ高評価!国内外のセレブが訪れる「尾前XEX」の極上素材鉄板焼きフルコース15,000円が7,500円の50%OFF!

[PR]

「尾前XEX」の極上素材鉄板焼きフルコース:料理

▼三点盛(ボッコンチーニの茶碗蒸し、季節のエスプーマ、海鮮寿司)
最初の一品がさっぱり系なのはいい。彩りも鮮やかで出てくる料理に期待が膨らむ感じ。

▼甘海老のタルタル、海水ジュレと7種類の薬味添え
黒いのはキャビア。ヘラでありがたくいただく、という寸法。

▼岩カキのさっぱり焼き 木の子と共に

▼右手に厚い牛肉が!!!火の通りに時間がかかるということで序盤から登場する。

▼活伊勢海老 鉄板焼
活、なので生きててビチビチしてる奴をサックリ包丁を入れて、という料理過程を一通り。鉄板焼きということで半円形のステージのようなカウンター席で、料理人が目の前で手さばきを見せてもらえるというのはいい体験だった。

伊勢海老の中華ソース風。

▼新鮮葉野菜のバ-ニャカウダ カニ味噌を入れたソ-ス
次がメインということで一旦舌や食感をリセットされていいね。

▼ドライエイジングビーフと神戸牛の食べ比べ~釜焼き玉葱、マッシュポテト~
エイジングということで仕込みに日数がかかるのだろう、予約を入れた際は注文が多くてその日は用意できない、とのことだった。私の方が日程を優先したかったので代わりの肉を用意してくれるという話になっていたが、実際は普通にドライエイジングビーフが出てきた。食べ比べられるほど高級な舌は持ってないけれど、美味しかったですよ(笑

▼ガーリックライスと味噌汁
締め。先ほどの伊勢海老君が再登場。見た目が凄くリッチ。

我々が最後の客だったので最後に鉄板焼きのカウンターをパチリ。格好いい!

尾前XEX2階のラウンジ

さて尾前XEXの名物はここから。2階には暖炉を有するソファーラウンジがあってデザートはそちらでいただくという趣向。

いやーエロい!けしからん。女性陣からもデートなら落ちるわと言われております。私は人生相談聞いて帰ってきましたが。



[PR]

まとめ

この記事を書くために元のチケットを見直したが、尾前XEXについては看板に偽り無し。

  • 新鮮な伊勢海老→活伊勢海老を目の前で調理
  • 山海のゴージャスな食材→キャビア、エビ、牛、牡蠣が登場
  • 豊かな美味とシェフの技→カウンター席で調理風景を堪能

ということで事前の謳い文句が実際に提供されていた。また(場所がわかりにくいのもあるが)店前でスタッフが待っていて迎え入れてくれる所も導入として効果的。高級店だと萎縮して楽しめなかったりするがずっと同じスタッフが付いたり、打ち解けた頃に小話を披露してくれたりフレンドリーよりな接客なのも良かった。料理名をスラスラと読み上げてお終い、という店よりは好み。

もう一度行くか?と言われると金額的にすぐには行けない、という答えになるがでは重要なデートや接待に使う店を下見もせずに使えるか、という鶏卵な話もあって、そういう意味では告白を控えたデートだの記念日だのお偉いさんの接待などでは使える店、として選択肢の一つになった。

きめ細かく上品な甘みのある赤身、脂肪の風味、香りと溶け合うハーモニーの神戸牛や新鮮な伊勢海老など、山海のゴージャスな食材がふんだんに盛り込まれたボリューム満点のフルコース。豊かな美味とシェフの技をご堪能ください。

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

明治神宮の初詣と屋台

明治神宮の初詣に向け表参道にも屋台が出現している。「表参道」の由来が明治神宮にあることを実感させられる。

屋台が出ているのは神宮前交差点から原宿側の表参道。ソフトバンク表参道側だけのようだ。大晦日だが外国人観光客も含め皆楽しんでいたようだ。

ソフトバンク表参道付近。空が澄んでいて綺麗。

チキンステーキの屋台。

ここのたこ焼きはたこが舟盛りになっており豪快。

B級グルメの中でも異色を放つ「ラーメンバーガー」の屋台も。

牛角、チケット提示で29品が290円になるフェア開始

牛角」が創業から累積来店2億人突破を記念して明日から11/30まで29品が今だけ290円のフェアを開催する。フェア期間中配布されるチケットで適用され、例えば通常515円の中落ちカルビが290円で食べられるという。チケットは街頭・店頭配布のチラシや新聞折込みチラシ、あるいは牛角HP内で入手可能とのこと(現時点ではまだ配布されていない)。「牛角 原宿店」はJR原宿のジャニーズショップ近くにある。

牛角フェア概要

街頭・店頭配布チラシや新聞折込みチラシ、
牛角 HP 内の「フェアチケット」を店舗に持って行くと、
計29品を290円(税込)・計10品を190円(税込)にて、
何皿、何杯でもご注文いただけます。

※品数には味付けの違いも含みます
※チケットのご利用には一定の条件が御座います

  • 「中落ちカルビ」410円→290円
  • 「ハラミ/ニンニクハラミ」515円→290円
  • 「ピートロ」494円→290円
  • 「鶏すきみ」410円→290円
  • 「ザ・プレミアム・モルツ(中)」515円→290円
  • 「サワー&お茶ハイ8種」410円→290円
  • 「トリスハイボール7種」410円→290円
  • 「ソフトドリンク10種」305円→190円
  • 「“ちょい足し”焼肉お試しセット」―→290円

牛角フェアのチケット入手方法

http://www.gyukaku.ne.jp/menu/index.html の画面の左側にチケットのリンクがあるのでダウンロードして印刷する。

↓このクーポン券を牛角に提示する。

渋谷「俺のハンバーグ山本」が山本さんでなくても500円!グルーポンで提供

昨日始まった渋谷「俺のハンバーグ山本」の山本祭りだが、グルーポンサービスの一つポンパレードで1000円分が500円になるお食事券を発売中。山本さんでなくても500円!

渋谷「俺のハンバーグ山本」は1,000円分の飲食が楽しめるお食事カードを500円にするチケットを発売。今日明日で売り切れると思われるので急いだほうが良いと思う。なお『渋谷ランチ「俺のハンバーグ山本」で「山本祭り」実施。』で書いたように11/1-11/3にかけ「山本祭り」を開催し、俺のハンバーグ山本全店で「山本さんに100円で俺のハンバーグを提供させて頂きます!」とのこと、更に山本さんの同行者にも500円で提供するそうだ。

詳細は以下をクリック。
http://ponpare.jp/shibuya/deal/P052.html
「俺のハンバーグ山本」渋谷食堂

渋谷「つばめグリル」のハンバーグ&ソーセージは鉄板だね

渋谷の「つばめグリル」でハンバーグにチキン、ソーセージを食べてきた。「つばめグリル 渋谷マークシティ店」は4FのJR寄りにある。「つばめグリル」の定番といえば「ハンブルグステーキ」。秋のフェアで「群馬県産 舞茸のフリットの和風ハンブルグステーキ」をやっていてお相手はそちらを。私はパリっとしたチキンの皮に惹かれてチキングリルを。色からして美味しいんですよね。

普段は「つばめ風ハンブルグステーキ」だが季節のメニューで「群馬県産 舞茸のフリットの和風ハンブルグステーキ」。アルミホイルを開ける形ではなかった。

チキンの色が素敵。ボリュームもあって満足できる。

ドイツ料理のレストランでソーセージや煮込み料理も美味しい。ソーセージの盛り合わせ&ビールで軽く、というのも良い。

渋谷ランチ「俺のハンバーグ山本」で「山本祭り」実施。

渋谷ランチ情報。「俺のハンバーグ山本」公式twitterによると今週「俺のハンバーグ山本」の「山本祭り」11/1(月)〜11/3(水)の3日間、俺のハンバーグ山本全店で「山本さんに100円で俺のハンバーグを提供させて頂きます!」とのこと、更に山本さんの同行者にも「500円で提供」とのこと。

山本には行ったことがないのだが、ZAGAT2009に掲載されたり食べログを見ると絶賛レビューも会ったりするので一度行ってみたい。誰か山本さんいらっしゃいませんか?!


続報:11/2にグルーポンサービス「ポンパレード」にて『渋谷「俺のハンバーグ山本」が山本さんでなくても500円!グルーポンで提供』中。1000円分の食事を500円で受けられるのでチェック!

俺のハンバーグ山本の「山本祭り」11/1(月)〜11/3(水)の3日間、俺のハンバーグ山本全店で「山本さんに100円で俺のハンバーグを提供させて頂きます!」さらに、お一人では寂しいと思う方もいらっしゃると思いますので、「山本さんの大切なお連れ様には500円で提供させて頂きます!」less than a minute ago via Echofon

原宿:わしょくや のっぽ のランチはレベル高い

原宿「わしょくや のっぽ」でランチ。最近イチオシな和食屋ができたと聞いて「わしょくや のっぽ」に訪問。場所はパンケーキデイズやスターハンバーグが入っているビルの地下。看板はケバイけど味は美味しい、との評。

お客は入っていないけど自分的には気に入っていて潰れると困る店があるけど「わしょくや のっぽ 」はそれ系に認定。週一回行っていいレベルの味なので頑張って欲しい。

わしょくや のっぽのランチ

日替わり3~5種類という構成。
わしょくや のっぽ:日替わりメニュー

自分は肉なんばん。肉の厚みもあるし、味付けもOK。
肉なんばん:945円

カレーうどんの定食1080円。カレーうどんだけで1080円というと割高感があるが小鉢がついて、量も結構あるので違和感なし。
カレーうどん:1080円

フグ天丼1080円。この値段でフグが食べられるならお値打ちか。
フグ天丼:1050円

別の日の日替わりメニュー
わしょくや のっぽの日替わりメニュー

わしょくや のっぽの雰囲気

この店は今路線模索中なんだろうな。夜のクラブっぽい光沢立て看板と地下階の「まかないとはさかさに読むといいなかま」のギャップとか、日本風を強調した内装とYANKEESのはっぴを来た呼び込みの店員さんとか。話すと親しみ易い人だし頑張っている感じなんだけどパチンコの呼び込みじゃないんだから(^^;;
わしょくや のっぽ:立て看板

地下階

わしょくや のっぽの内装

凝った内装なので客がみな見回している。「の」のモチーフが多用されていたり、竹や帯で和風にしてあったり。
わしょくや のっぽ:内装

わしょくや のっぽ:内装

関連ランキング:和食(その他) | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

速報:今日明日ハンバーグの値段を勝手に決められるキャンペーン実施

スターハンバーグ原宿は「9月28・29日 黒毛和牛100%ハンバーグステーキ お値段はお客様がお決めください」というキャンペーンを実施する。2日間限定。

スターハンバーグのキャンペーンはディナータイム(17-23時)限定で、ディナーセット、ドリンク、サイドメニューなどは通常価格とのこと。
スターハンバーグのキャンペーンちらし

スターハンバーグ原宿の黒毛和牛100%ハンバーグステーキ

ナイフを入れると肉汁が鉄板に溢れ出してじゅうじゅう言う体験ができ、食べてる!という感覚がして満足できる。

スターハンバーグ 黒毛和牛100%ハンバーグステーキ

動画:ナイフを入れると肉汁が溢れ出す!原宿「スターハンバーグ」のランチ

スターハンバーグへ2回目の訪問。前回肉汁があふれるのに驚いたのでiPhone4で動画に残してみた。HDサイズの動画&音も出すとより食べたくなるはず(^^)。黒毛和牛100%ハンバーグが看板メニューで一番大きい「メガ」が1080円。パン・ライスは別。13時過ぎには空いていて快適。

原宿「スターハンバーグ」の黒毛和牛100%ハンバーグ(メガ)

ナイフを入れると肉実が溢れて鉄板がじゅうじゅう言い出す!