バレンタインのチョコレート

とっても…ゴリラです….ZOOLOGYのチョコレートが続々お買い求めされる

今年も、来た。リアル動物チョコZOOLOGYの季節が。ZOOLOGY(ズーロジー)は松風屋が製造しスイートプラザが販売している。他には銀座や新宿のソニプラなど(あ、今はソニプラではなくなってしまったんですね)。ともあれ、そのZOOLOGYのゴリラがリアルすぎると話題なのだ。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
俺のフレンチ

原価率驚異の95%?!俺のフレンチ銀座でスペシャリテ「牛ヒレとフォアグラのロッシーニ」をいただく

俺のフレンチの「牛ヒレとフォアグラのロッシーニ」は肉の日に名乗りを上げて良い一品。「俺のフレンチ」は数万円クラスの高級フレンチを客単価3000円程度で提供するという価格破壊で話題の人気店。「俺のイタリア」「俺のやきとり」、3月に「俺の割烹」を展開するなど元気がある。「牛ヒレとフォアグラのロッシーニ」は原価率90%超えらしくマストな一品。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
俺のフレンチ

俺のイタリアン銀座

昨年大人気だった俺のフレンチ・イタリアン シリーズ。その俺のイタリアン銀座の予約が取れたので行って来た。俺のイタリアン銀座はTVで見かけた方も多いはず。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
銀座

無印ヘクセンハウスジオラマが素晴らしかった件

無印有楽町のヘクセンハウスの展示が素晴らしかったのでぜひ来年もお願いしたい。ヘクセンハウスは直訳すると「魔女の家」なのだがグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」で登場するお菓子の家をクリスマスに作る風習になっている。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
[銀座]ケーキ

ピエール・マルコリーニのハート型クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキ1個目はピエール・マルコリーニのチョコケーキ。よく考えたら表参道には無かったですね。東京駅のエキナカ「ピエール・マルコリーニ グランスタ店」で購入。ピエール・マルコリーニにはバレンタインの上品なハート型のケース以来好感を持っている。

投稿者:@ysakaki 投稿日時:
グルメ

ちばちゃんの唐揚げバカ盛りは唐揚げが舟盛りで出てきて1000円しないので頭おかしい(褒め言葉)

たまには既成概念を覆されるお店があるものですね。唐揚げが舟盛りで出てくる店があると茅場町へやってきた @hara19jp、甘く見ていたことを告白しなければなるまい。普通刺身の舟盛りは人くらいでシェアするサイズだが、ちばちゃんでは唐揚げが舟盛りで出てきてしかも780円とか元が取れてるのか心配になるレベルなのだ。

投稿者:@ysakaki 投稿日時: