渋谷のたばこと塩の博物館の裏に大型のお洒落カフェ&ダイナー「JINNAN CAFE」がオープンした。

先週9/1のオープニングにブロガー枠で招待されて行ってきた。

コンセプトは「”神南スタイル(=カジュアルだけど本物が愛されるニューヨーク都渋谷の融合)”」ということでラウンジっぽいくつろげるスタイルの内装になっている。

お店の雰囲気的には新宿のブルックリンパーラーを想像してもらえばかなり近い。

地下階はライブ可な音響設備付きで100席あるのでイベントやパーティなどの貸切に使えそう。

一階はオープンエアのテラスから屋内へ連続してて広く感じられる。雨の日は可動式のガラス戸を閉めるようだ。

仕切戸から向こうが屋内だからテラスが相当広い。

JINNAN CAFEの地下階。壁やナチュラル系の木のテーブル、おしゃれ系の椅子などブルックリンパーラーっぽい。地下でもフリースポットが入る。電源が使えるようになるかも、という話もあったので今後に期待。
JINNAN CAFE地下


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。