神宮外苑前花火大会が8月6日土曜に開催され、打ち上げは19:30-2030の予定。

神宮外苑花火大会の特長は神宮第2球場から打ち上がる花火を周辺競技場でスポーツ観戦気分で間近に楽しめる所。

神宮球場、国立競技場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場の有料4会場に約10万人、周辺を含めると100万人が約1万発の花火を見物する。

開場は16時(軟式球場のみ13時)で19:30-2030に花火が打ち上げられる。なお雨天時は翌日曜日が予備日となる。なお周辺道路は交通規制が実施されるので注意して欲しい(交通規制図

そんな豆知識があったとは。。。

神宮花火大会でボルト選手の100m世界記録9秒58にちなんで958発花火がうち上がります ボルト花火は必見です #seriku #世陸less than a minute ago via twimi☆new Favorite Retweet Reply


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。

1件のコメント

Twitted by noblesse007 · 2011.08.06 18:19

[…] This post was Twitted by noblesse007 […]

コメントは受け付けていません。