原宿にエヴァンゲリオンカフェが期間限定オープンしている。

エヴァンゲリオンカフェの会場はギャラリーカフェ「CLUH(クルー)」でイベント名は“EVANGELION GALLERY at CLUH”。期間は9月8日まで。

テーマは“見て食べて手に入れることができる EVANGELION ART”ということで「エヴァンゲリオン」とコラボしたアート作品や商品の展示・販売と、エヴァをテーマにしたメニュー、ドリンクが提供される。原宿という場所柄ストリートアート系のアーティストが多い。

エヴァカフェのライブペインティング

2011年7月25日午後2時からアーティストDOPPELとDRAGON76によるエヴァのライブペインティグが行われた。

身長より高い大判に5号機、弐号機、真希波・マリが大迫力で描かれている。

この絵は開催期間中CLUH入り口に置かれていて写真撮影も可、とのこと。

エヴァカフェのメニュー

CLUHはちょっとお高めだが味が良いダイニングバー&カフェなのだが、料理もエヴァコラボメニューになっている。

NERVマークのオリジナルコースターにランチョンマットもエヴァ各機のイラスト入り。コースターは4種類ある。

チキンのバジルクリームソース1200円。

入り口を入ってすぐにエヴァグッズが置かれているがデザイン性の高いものが多かった。Tシャツ、アクセサリ、文房具など。


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。