明治神宮前駅を出てすぐにある寿司屋「八竹(はちく)は外見からして老舗っぽい一軒家。営業しているのかいないのかわからない、ちょっと敷居の高い店だった。持ち帰り専門だと聞いて勇気を出して訪問。

折詰め形式で色々包んでくれるようだが、1200円程度のものを選択。待っているお客が他に2組。出してもらったお茶を飲みながら待つ。重みがずっしりしていて結構身が詰まっている。茶巾ずしは穴子、蓮根など具も多く作りもしっかりしていて高級感、安心感あり。訪問時や会食しながらのMTGなどにお勧め。
大阪寿司「八竹 明治神宮前店 (はちく)」寿司詰め合わせ

原宿には珍しい老舗っぽい佇まい。
大阪寿司「八竹 明治神宮前店 (はちく)」のれん

入り口も和風で格調高め。
大阪寿司「八竹 明治神宮前店 (はちく)」入り口

カウンタは見た感じ
大阪寿司「八竹 明治神宮前店 (はちく)」カウンタ

大阪寿司「八竹 明治神宮前店 (はちく)」カウンタ

関連ランキング:寿司 | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。