キルフェボンで思い出したのだが静岡市の本店に行ったことがある。

数年前に友人の結婚式で静岡へ戻った際にKAYAC静岡支店訪問のお土産に買っていった。

キルフェボンははてなスタッフの誕生日ケーキで使われているので知ったがフルーツ満載のタルトで東京でも人気が高い。

ところが実家のある静岡市が本店だったらしい。我が家は割とデザートやケーキも多かった家庭だったのにキルフェボンの記憶は無いのが残念。→1992年に静岡店ということで割と新しい店だったようだ。

キルフェボンは市役所から常磐公園へ伸びる商店街のメインストリートの一角にある。
キルフェボン静岡本店

キルフェボン静岡の外観

▼フルーツの原色が豪華でなんか興奮してくる!
キルフェボンのショーケースに並ぶフルーツタルト

▼この後ウエディングケーキも苺満載だった。一生で一番苺を見た日かも知れぬ。
キルフェボンの雷峰のタルト。苺の原色が眩しい!

キルフェボンのフルーツタルトの陳列

DSCN0741

DSCN0742


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。