JR新宿駅南口方面で発砲事件。地上げトラブルか。

JR新宿駅南口近くで散弾銃の発砲事件があった。地上げトラブルと見られている。

現場はJR新宿駅の南約200メートル。東側にJR東日本の本社があるエリア、ということで代々木から新宿駅へ向かう雑居ビルが密集している一帯のようだ。

この物件をめぐっては過去山口組系後藤組とトラブルになったビル管理会社の男性が北青山で刺殺されたり、実行犯と見られる組員が逃亡先のタイで射殺されるなど物騒な事件が続いている。

各社の報道

毎日新聞:工事現場に弾痕、地上げトラブルか 東京・代々木

16日午前8時40分ごろ、警視庁原宿署に「ビル解体工事現場に銃弾が撃ち込まれている」という匿名の通報があった。捜査員が東京都渋谷区代々木2の現場に駆け付けると、工事現場の看板に散弾銃の銃弾3発が撃ち込まれたとみられる痕が見つかった。けが人はなかった。原宿署は発砲事件として捜査を始めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110616-00000041-mai-soci

産経新聞:JR新宿駅近くで散弾銃発砲か 所有権めぐり山口組が過去にトラブル

現場の雑居ビルをめぐっては、指定暴力団山口組旧後藤組(現良知組)関係者と、所有権に関連してトラブルになっていたビル管理会社顧問、野崎和興さん=当時(58)=が平成18年3月、港区北青山の路上で刺殺される事件が発生している。

警視庁組織犯罪対策4課が昨年12月、元良知組系組員の山本将之被告(28)=1審東京地裁で懲役13年の有罪、控訴=を殺人容疑で逮捕したほか、同容疑で国際手配していた事件の実行犯とみられる後藤組系元組員の男(43)が4月にタイ北部で射殺される事件が起きた。警視庁は、今回の発砲事件との関連など背後関係について捜査を進める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110616-00000533-san-soci

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes