原宿ランチで「MiLK cafe(ミルクカフェ)」に訪問。「MiLK cafe(ミルクカフェ)」はさすが原宿、店員さんが全員モデルさんなのが売り。雑誌でも度々取材されている。食事もおいしい、とのことで行ってみた。場所は明治通りから脇道に入った所で迷いやすいので事前に地図を確認した方が良い。

14:30頃行ったが原宿らしくランチタイムは16:00までと遅め。ランチは下記から選択でスープが付く。喫煙可なので注意。ペペロンチーノは唐辛子のパンチが効いていてしっかりした味。

  • 自家製トマトソースハンバーグ
  • ベーコンとキャベツのペペロンチーノ
  • 照り焼きチキン

店員の女性はクラスのちょっと目立つ子、というより他校まで噂が広がっていたであろう美人さんだった。やはりモデルさん綺麗。

まとめ:綺麗な女の子が多いカフェ、というのが売りだけれども食事もまとも、というバランスがいいお店。場所も竹下通りから離れているので雰囲気が落ち着いている。

ペペロンチーノ

▼天井が高く、表のガラス戸も広いので開放感あり。

「MiLK cafe」内装

「MiLK cafe」 ランチメニュー

▼明治通り側には立て看板が出ている。グレートバーガの立て看板もあるので目印に。
「MiLK cafe」 立て看板


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。