表参道ヒルズのクリスマスツリー

表参道イルミネーション特集記事第一弾。中でも表参道ヒルズは巨大なスワロフスキー・エレメントのクリスマスツリーがお目見えしているので押さえておきたい。

表参道ヒルズのクリスマスイベントは『Omotesando Hills Christmas 2010 with SWAROVSKI ELEMENTS』という題で高さ約8mのクリスマスツリーに25万個のスワロフスキー・エレメントが施されているというもの。
表参道ヒルズ イルミネーションの変化

表参道ヒルズのイルミネーション見所・注意点

  1. 入り口クリスタルツリーのミラーボール
  2. 吹抜け大階段の高さ8m、スワロフスキ25万個のクリスマスツリーのデモンストレーション(16:00~23:00)
  3. 表参道スケーティングシアター(12/10-1/10 11:00~21:00)
  4. 所要時間:駆け足で見て回るだけなら30分、各店覗いてゆっくりなら1時間
  5. クリスマスツリーは12/25まで
  6. ベンチや綺麗なトイレなど休憩所として使える
  7. クリスマス期間は営業時間を延長。詳細は下記。

まずは表参道ヒルズのメインエントランスに最初のツリー。日中は目立たないが上部のミラーボールの光をクリスタルが反射して綺麗。観光客の記念撮影スポット。
表参道ヒルズの入り口

表参道ヒルズの吹抜け大階段にはスワロフスキー・エレメントのクリスマスツリーがドーンと控えている。上部のライトやミラーボール、BGMが変化するのでしばらく立ち止まって眺めて欲しい。通常はもっと明るいが0時毎(?)に照明が落ちて色や明かりが変化するデモンストレーションが行われる。
表参道ヒルズのイルミネーション。キラキラ

クリスマスツリーの撮影ポイントはエレベータを最上階に上がった箇所だ。各階の手すりのLEDも色が変化するが、それらを含めて全景を見下ろすことができる。
表参道ヒルズ イルミネーションの変化表参道ヒルズ イルミネーション3Fから

これが25万個のスワロフスキが施されたクリスマスツリー。さすがに数を数えることはできなかった。
表参道ヒルズ イルミネーションのスワロフスキー クリスマスツリー表参道ヒルズのスワロフスキーのクリスマスツリー近影

表参道ヒルズ イルミネーション関連イベント

表参道ヒルズ クリスマス期間中の営業時間

レストランは通常通りだがショッピング、カフェの営業時間が延長される。

【ショップ&サービス】
12/12(日)・12/19(日)・・・11:00-21:00
12/22(水)~12/25(金)・・・11:00-22:00
※ローソン、ジャン=ポール・エヴァン、
フォービドゥンフルーツの営業時間はこちらになります。

【レストラン】
12/12(日)・12/19(日)・・・11:00-23:30(L.O.22:30)
12/22(水)~12/25(金)・・・11:00-23:30(L.O.22:30)

【カフェ】
12/12(日)・12/19(日)・・・11:00-22:30(L.O.21:30)
12/22(水)~12/25(金)・・・11:00-23:00(L.O.22:00)

表参道ヒルズ クリスマス2010 with スワロフスキ エレメンツ開催概要

表参道ヒルズのクリスマスイベントは表参道イルミネーションに先駆け11/4-12/25まで行われる。表参道イルミネーションが正月まで行うのに対し12/25までの開催期間なので注意したい。

11/4(木)~12/25(土) Omotesando Hills Christmas 2010 with SWAROVSKI ELEMENTS

表参道ヒルズでは、11月4日(木)から12月25日(土)まで、『Omotesando Hills Christmas 2010 with SWAROVSKI ELEMENTS』と題し、“Sweet & Happy”をテーマに、街へ出かけて、家族や恋人、友人たちと一緒に楽しみ、思い出になるような心温まるクリスマスを演出します。

吹抜け大階段には、高さ約8mのクリスマスツリーが登場。ツリーや空間装飾を彩る約25万個のスワロフスキー・エレメントやミラーボールが、音楽の演出とともに館内に華やかな光を放ちます。

■点灯時間:11:00~23:00
■デザイン:長谷川 喜美(ベルベッタ・デザイン)
■環境演出:+nop/谷川 じゅんじ・井出 祐昭・伊東 保典・丸野 優

また、ツリーの周辺には「心温まるプレゼント!」をテーマに、日本を代表する12人のパティシエがデザインしたスイーツオブジェが並びます。

■参加パティシエ <50音順>
・朝田晋平氏(浦和/浦和ロイヤルパインズホテル)
・和泉光一氏(アステリスク※2011年オープン予定)
・大橋圭氏(東松山/ル・ププリエ)
・川村英樹氏(吉祥寺/アテスウェイ)
・神田広達氏(新秋津/ロートンヌ)
・白鳥裕一氏(丸の内/フランス菓子キャトーズ・ジュイエ Tokyo)
・髙木康裕氏(船橋/菓子工房アントレ)
・辻口博啓氏(自由が丘/モンサンクレール)
・土屋公二氏(代々木公園/テオブロマ)
・林正明氏(板橋/マテリエル)
・松島義典氏(名古屋/名古屋マリオットアソシアホテル)
・鎧塚俊彦氏(恵比寿/Toshi Yoroizuka)

この機会に是非、表参道ヒルズのクリスマスをお楽しみください。

■日時:11月4日(木)~12月25日(土) ※メインエントランスなど一部装飾は2011年1月3日(月)迄
■場所:表参道ヒルズ 本館 吹抜け大階段、メインエントランス他
http://www.omotesandohills.com/event/index.php

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes