東急プラザ表参道原宿で日本に初上陸したアメリカン・イーグルが関西に進出。アメリカン・イーグルは3月に国内8店舗目となる阪急西宮ガーデンズ店をオープンすることを発表した。

アメリカン・イーグルは予めヴィンテージ加工されていて古着風になっていることが特徴。東急プラザ表参道原宿店などではGAP同様スタイルが良く英語も話せるスタッフがいて華やかな雰囲気がある。

アメリカン・イーグルの国内店舗

アメリカ発のデニムカジュアルブランド「アメリカン・イーグル」は日本未上陸のブランドとして知られていた。東急プラザ表参道原宿の路面店・旗艦店「アメリカンイーグル アウトフィッターズ 表参道店」が2012年4月にオープン。現在お台場・ダイバーシティ東京、船橋・ららぽーとTOKYO-BAY、池袋、ラゾーナ川崎、クイーンズスクエア横浜、三井アウトレットパーク滋賀竜王の7店舗を構えている。

アメリカン・イーグル


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。