ラフォーレ原宿のインコアイスを小鳥飼いに食べてもらった→“後味が水浴び後の臭いを吸い込んだ記憶を思い出させる。”

ラフォーレ原宿で期間限定発売中のインコアイス、TV取材が来たり始発組が出るなど午前には完売の人気っぷりである。小鳥にはそこそこ詳しい本サイト、「小鳥男子」でご登場いただいた小鳥飼いに実際にインコアイスを試食いただき、感想を聞いてきた。焦点はインコアイスは本当にインコ味がするのか?その一点である。小鳥好きにも理系メガネ男子好きにも楽しめる記事になっていると思う。

なお現在キヤノンマーケティングジャパンのモニターキャンペーンでCanon EOS 70Dをお借りしているので動画を含めほぼ全ての写真はCanon EOS 70Dを使用している。

「インコを口に入れたような味がする」インコアイスとは

「とりみカフェ ぽこの森」は関西では有名な鳥が見れるカフェ。店内のバードランで自由に遊ぶ小鳥たちをガラス越しに見ながらカフェできる場所。そのとりみカフェが「インコを口に入れたような味がするアイス」として作ったのが「インコアイス」なのだ。TVの取材では「口を開けて寝ていた時に顔の上をオカメインコが走って足が口の中に入った様な感じ」とのことでマニアックな設定だが5月に関西で発売するやTVでも取り上げられ一躍話題となっていた。ラフォーレ原宿の期間限定ショップ「ZOOLOOK POP UP SHOP」で14日まで発売されている。

インコアイスは3種類。ぶんちょ仕立てのフィンチアイス、セキセイインコ アイス、オカメインコ。各400円で一人1種類ずつの最大3個まで。各日300個限定。先着50名様までトッピングの「イン粉」も配られる。
インコアイス3種

今回ご登場いただくインコソムリエ

以前小鳥男子記事でご登場いただいた@nambonさんに食べていただいた。彼はフクロウと鳩と文鳥とオカメインコとボタンインコとキンカチョウとカンムリウズラを飼っている鳥好きなので文鳥アイスとオカメアイスはどう違うのか?を判断してもらうには適任だろう。またセキセイインコ飼いの原宿みのりんごのオーナーさんにもセキセイインコ アイスのご感想をいただいた。

インコソムリエって悪乗りしすぎな気もするがこの写真を見たら(笑。うん、ソムリエっぽい。
オカメインコの香りをかぐ@nambonさん

ラフォーレ原宿オープン前からインコアイスに並ぶ!

先週金曜の発売だったのだが初日は始発組も出て瞬殺、オープンの11時には150人近く並んだという。一人最大3個で各日300個限定なので100人以上並ぶと危ないという訳。お昼休みに行こうかと思っていたら甘かった…。満を持して土曜日の10時に駆けつけると既に50人近い行列が。早い人は8時前からだそうだ。
ラフォーレ原宿のインコアイス行列

スタッフTシャツのインパクトがすごい

販売スタッフが着ている「Inko LOVE」Tシャツ。カメラを向けるとポーズを取ってくれるノリの良さも相まってとりみカフェにはTシャツは売っていないのか?と問い合わせが来ているらしい。こういうお祭り的なノリ、嫌いじゃないぞ。

ノリがいいインコアイス販売スタッフ

ラフォーレでインコアイスをgetする方に現地情報

  • 今週は午前中完売、くらいのペースになっているようなのでオープンの11時ちょい前に行けばまあ大丈夫かと。
  • 暑い。朝は日陰が無いので日傘など紫外線対策を。
  • 保冷バッグ&保冷剤自分でも持って行った方が良い。
    保冷バッグに入れてくれるが移動時間が長いなら保冷剤自分でご用意を。
  • 販売はスムーズ。行列の時点で精算の上オープン直前にラフォーレ内に誘導、オープンしたらインコアイスを受け取るだけ。こなれていてストレス無い。

文鳥アイスを試食!

ラフォーレから@nambon氏宅にインコアイスを輸送、手乗り文鳥の大福君に迎えられる。文鳥というのは手乗り以外にも「#スサー」「#文鳥に怒らない日はあるのか」のように愛されている小鳥飼いの定番。
文鳥かわいいよ文鳥

まずは文鳥の香りをかぎまして…
文鳥の香りをかぐ@nambonさん

文鳥アイスを取り出します。
文鳥アイス、おすすめです

マシュマロと粒粒が見えますね。
文鳥仕立てのフィンチアイス

小さな粒粒は雑穀。文鳥の餌をイメージしているようだ。
文鳥アイス

改めて内容物を見直すと文鳥アイスとオカメインコアイスでは成分が違う。文鳥の方は丸麦、たかきび、もちきび、もちあわ、ひえ、マシュマロが使われている。
インコアイスの食べ比べ

ご感想は…表現を考えているようです…
文鳥アイスのご感想は...

文鳥アイスは食感がチャリチャリしている。あわとかひえとか雑穀の小さい粒が沢山入っているから?あっさり和風で雑穀の香りが文鳥らしい。マシュマロは白文鳥を思わせる。後味が水浴び後の臭いを吸い込んだ時の記憶を思い出させる。

オカメインコ アイスを試食!

続いてオカメインコアイスにチャレンジ。オカメインコは冠羽とほっぺたのオレンジがカワ(・∀・)イイ!!と人気があるインコ。
オカメインコの香りをかぐ@nambonさん

オカメインコ アイスは文鳥とは違う内容物。ひまわり、パンプキン、シード、蜜りんごが使われている。緑の種はかぼちゃでしょう。
オカメアイス

ソムリエはまず香りを…凍っているからかあまり香りはしないようだ。
インコアイスの香りをかぐ@nambon

いざ試食!
インコアイスを試食!


インコアイス試食後の感想は...

かぼちゃの種とか大きいのが入っているのが文鳥より体が大きいオカメインコっぽい。蜜りんごを使ったのが良くてフルーティーかつ濃厚っぽい感じがオカメ臭を思わせる。

インコ飼いなら先着限定イン粉がマスト!

粉砕ナッツを使ったイン粉は各日先着50名限定。原材料はカシューナッツ、アーモンド、ひまわり、パンプキンシード。
イン粉

おぁーこれは!ナッツ感が増して香ばしくなる。水浴び直後のインコに見られる芳醇な香りが立ち上る。

と明らかに反応が違ったのでインコ飼いの皆さんはイン粉がマストですよ!補足すると小鳥は水浴び後に香りが強くなるのでそれを好む人も多い。
イン粉をかけたアイス

おまけ:アフリカオオコノハズクのたまちゃん

アフリカオオコノハズクのたまちゃん

おまけ:取材風景

インコアイス取材風景

過去の小鳥関係記事

撮影機材Canon EOS 70D

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes