先週接客が悪いとネットで話題になっていた焼肉店に入ってしまった。食べログで評価が高いから知らずに入ってしまうんだろうなあ。筆者の場合はランチの相手が「焼肉食べたい!」とのことだったのでそうなったのだけれど。

今口コミというのは大きな影響を持っているんですね。初めての街でもチェーン店系ではない美味しい店をみつけられるのはいい所だし、今回のように大炎上した後とあって13時頃に先客は一人だけ、という場合もある。

道玄坂七甲山メニュー

焼肉ランチにはカルビ120gランチ、ロース120gランチ、デラックスランチなどが焼肉メニューに用意されている。ちょっとね、確かに接客がぶっきらぼうなんですよ。スープがユッケジャンかわかめスープか選べるんだけれど特に説明なく「どっち?」みたいに言われても答えられないと思うんですよね。それで出てくるスープがぬるい(これは食べログ他のレビューでも触れられている)。また心の中が漏れてしまうタイプなのか静かな店内に独り言が響いている。

接客担当の方個人の話ではなくて、そういう声があちこち出ているのにそれを良しとしていたマネージャー、経営者の問題なんじゃないだろうか、と個人的には思いました。

七甲山メニュー

デラックスランチ / 七甲山

ロース50g、ビートロ30g、モモ肉30g、ウィンナー30g。ランチタイムは全面禁煙。味は可も不可も無く、普通。780円という値段は安め。

P1090546

関連ランキング:焼肉 | 渋谷駅神泉駅


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。