ブラックサンダーといえば体操の内村航平の好物としてオリンピックで認知度のあがったチョコ菓子。現在新宿駅構内で展開されているブラックサンダーのバレンタイン広告の開き直り具合が可笑しい。

一目見て苦笑というか「お、おう」と認めざるを得ない清々しさ。今年の義理チョコは決定ですね。

インターネット上では2006年頃に「生協の白石さん」に取り上げられて以降、知名度が上昇した。また、2008年には北京オリンピック体操個人総合において銀メダルを獲得した内村航平の好物として知られたことで、認知度、売上が上昇した。2012年、内村がロンドンオリンピック体操個人総合で優勝した際にも、母親が花束の代わりにブラックサンダーを贈ったことなどが報じられ、話題となった。(Wikipediaより)

カテゴリー: 新宿

@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。