2012年の冬、ヒカリエは初めてのクリスマスを迎えた。クリスマスツリーは11階に置かれた。

点灯式にはアーティストのBENIさんが訪れるなどメディア報道もされた。

何回か訪れたがわりと空いていて穴場といえば穴場、盛り上がりに欠けると言えば欠けていた。ヒカリエというのは入り口が沢山あって、広場的なものがわかりにくいのでシンボル的なものをどこに置くかというのは中々難しそうだなと。

ヒカリエのクリスマスツリー

ちょっとボカしてみた。7mのクリスマスツリーのテーマは「Gift for ALL」。プレゼントボックスを積み重ねてヒカリエの外観を模した形だという。
ヒカリエのクリスマスツリー

クリスマスツリーの全景
ヒカリエのクリスマスツリー

細かい所は色々凝っている
ヒカリエクリスマス

この11階は全体に人が多いヒカリエの中でも空いているエリア。奥のソファ席はカップルが愛を温める穴場となっている。ツリーをきっかけにソファへ誘導するのがいいんじゃないでしょうか。
スカイツリー奥のソファ


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。