いわゆるスーパーカー世代では無いのだが実物を見るとやっぱり格好いい。青山通りに面したランボルギーニのカフェがクリスマス限定でオープンしている。開催期間は11月30日(金)~12月28日(金)。

9月のパリ・モーターショーで披露されたスーパーカー「ガヤルド」が展示されているということで間近で見る良い機会だろう。

ランボルギーニ・クリスマスカフェとは

 “ピュア・イタリアン・ライフスタイル”をテーマに開設される「クリスマスカフェ」では巨大なクリスマスツリーに奥のカフェで軽食を提供するもの。通りがかかると結構客が入っている。初日はモデルがアパレルラインを披露するなど華やかだったようだ。

早朝から警備員が付いているのを見かけるが夜中も張り付いている…んでしょうね。 ランボルギーニ

この朝は取材が入るのかガルウィングが跳ね上げられていた。うーん格好いい!
ガルウィングドア格好いい!

サイドから見るとこんな感じ。車高低っ!
サイドから見るとこんな感じ。


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。