昨年新宿〜渋谷で一番熱いスポットと言えばロボットレストランで間違いない。半信半疑で乗り込んだ知人がみな「いや〜あれは一回見ておくべきだよ」と興奮して出てくるからたまらない。総工費100億円と走り回る宣伝カーも気になる。

今日から仕事始めの方もいらっしゃると思うので景気良さそうな話から行ってみましょう。

国連大学前にロボットレストランご一行が!

年末ランチに出ると青山通りにロボットレストランの宣伝トレーラーご一行が。いや〜目立ちますね。新宿・渋谷・原宿・表参道などでも目撃例がある様子。

国連大学前のロボットレストランご一行

これはもうアイデア勝ちというか、目が行かない方がおかしい。
青山通りに現れたロボット

近寄るとこのド迫力
青山通り陸橋をバックにするロボットレストランのロボたち

真正面からどーん!いい腹筋してますね。
青学をバックにするロボットレストランのロボ(正面)

操縦桿がダミーなのでこれは動かないタイプ。記念撮影と日中の宣伝トレーラー用ですかね。
青学をバックにするロボットレストランのロボ(青)

本日のベストショット。青学の建物を背景にしたロボットレストランのロボ。

「私のろくろは3倍大きいんです」
青学をバックにするロボットレストランのロボ(赤)

足元はこんな感じ。工作機械を改造してるんでしょうか。
ロボットレストランの足元

ロボットレストランの報道はこちら

各所で取り上げられたり壇蜜の生誕祭が開かれたりメディア露出も上手いなあという印象。


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。