大木屋市ヶ谷 / 豪快な肉塊!エアーズロックを食してきた

仕事柄大盛り系メニューも沢山見るが肉系でインパクト大な店と言えば大木屋の「肉のエアーズロック」、800gのリブロースステーキだろう。

大木屋を知らない人もGoogleの「#ごちそうフォト」のバナーで肉塊がドーンと載っている写真を見たがあるはず。

あれが「肉のエアーズロック」だ。

この大木屋は西日暮里に本店があって、焼くときに客が触ってはいけないなど独特のルールがあって一見さんは予約できない。

ところが昨年息子さんが市ヶ谷に出店し大分敷居が下がったといえるだろう。

>> 日本橋・大木屋(CORED室町)にも行ってきました。

大木屋市ヶ谷店のAコース(かつおの叩き、肉のエアーズロック、海鮮焼き、もんじゃ、デザート)

「肉が食べたい!」という知り合いのリクエストで電話してみたところ市ヶ谷店も2-3週は前に予約が必要らしい。

メニューは3500円の2コースから予約時に選ぶ必要がある。Aコースは海鮮焼き、Bコースはほげになるが両方エアーズロックが入っている。

▼鉄板に玉ねぎドーン!と思ったら下にカツオのタタキが。
P1040914

▼2品目で早速肉のエアーズロックがドーンっ。
P1040915

散々事前に写真を見ていたのにそれを上回る大きさがキタ――(゚∀゚)――!!
P1040916

しばらく焼いたらひっくり返す。いい焼き色になってきた。

P1040934

さすがに火は通らないので適当なところで切り分けてもらう。
P1040935

ミディアムレアいただきます!
P1040944

ホタテとエビのバター醤油焼き。
P1040947

キャベツに埋もれてサイズ感出てないが6人前なのでやはり巨大なメンチカツ。

コテを入れると溢れだす肉汁!肉汁を染み込ませたキャベツがんまいっ!
P1040954

最後に鉄板を覆い尽くすもんじゃが出てきて「あ、そうだよね大木屋もんじゃやだったわー」となる。もんじゃが鉄板2回分あるので量が多い。
P1040959

締めにシャーベットをいただいておしまい。鉄板に格闘の跡が。
P1040963

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes