レトロな雰囲気がたまらない!かき氷の「港屋」

今日7月27日はかき氷の日だそうで。@hara19jpは先週末かき氷の老舗「港家」さんへ行ってきた所。

場所は蔵前・新御徒町のいわゆる「おかず横丁」。商売やっている地域で奥さんも働いているケースが多かったのでお惣菜を提供する店が密集しているらしい。

港屋は看板や店構えからわかる通りかなりレトロな雰囲気。食べログで「昨年も何度もお世話になったが、やはり今年も港家でスタート。」という口コミを見て羨ましくなり訪問。

P1050076

ガラガラ~っと戸を開けると気さくな女将さんが迎えてくれる。

P1050072

氷宇治あずき350円

冷凍庫から氷のブロックを鷲掴みして電動かき氷機でゴリゴリと。途中であんを詰めて上から更に氷を乗っけて。

プラスチックのカップが小学生でも買えそうなカジュアルな雰囲気。安定感のあるかき氷で毎年恒例夏の恒例行事になりそうだ。

P1050073

水ようかんも買ってオヤツに。

P1050080

商店街にはなぞのカエル像。立派な屋根に小銭が添えられている。謎だ。

P1050078

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes