客が入らないと窮状を訴えていたネパール料理店主が原宿に2号店をオープン。@hara19jpでは早速取材に行ってきた。

「だいすき日本 原宿店」、オープン翌日の平日昼時に一時客がいなくなることがある、電話まだ引いてなかったなど大丈夫かな、という感じなのでみなさん応援に行ってあげて欲しい。

場所は原宿といっても外れ、千駄ヶ谷小学校の脇。飲食店が固まっている一角の地下。この看板を探して欲しい。

P1030439

店内は20席ほど。1230で客の入りは半分ほど。その後一時我々しかいない時間帯もあった。頑張れビカス!

P1030436

メニューはカレーライス500円〜と原宿中心地よりは安い。

IMG 6186

▼ダブルカレー(チキン、ダル)
 プレーンな優しいカレー。パンチは無いがネパールで日常的に食べているのはこんな感じなのかしら。

P1030434

▼カレーナン(チキン)

P1030432

中村橋から応援が来ているようで厨房3人、フロア2人と大所帯。ビカスさんは当面両店を行き来するとのこと。

元ボディービルのチャンピオンと聞いて、腕相撲で記念写真。頑張ってください。


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。