青山ブノワの100周年メニューで誕生日を祝う

青山にあるフレンチ・ビストロ「BENOIT(ブノワ)」を奥さんの誕生日で予約した@hara19jpです。

100年続くフランスの老舗レストランをアラン・デュカスが引き継いだお店、さすがの料理・サービスにいい意味で驚かされた。我々庶民が行ける店としては最上級の部類だと思うので是非試していただきたい。

今回頼んだのはこちら。VOUGUEで100周年メニューを見かけて初訪問だしちょうど良いかな、ということで。

祝100周年! ブノワのアニバーサリーメニュー。

ミシュランガイド1つ星を保持するパリの老舗ビストロ「ブノワ」の100周年を記念して、現在、東京・表参道のビストロ「ブノワ」と大阪・梅田の「ル・コントワール・ド・ブノワ」では、11月30日までの期間限定で、パリ本店と共通の100周年記念特別メニューを提供中だ。


パリでは100ユーロで提供している、歴史ある本物の味が楽しめる100周年記念特別メニューを、東京・大阪では1万円(税・サービス込)で提供。


グラスシャンパーニュからスタートするボリュームたっぷりのメニューを、温かく心地よい雰囲気の中で、パリのビストロのエスプリとともに堪能して!

http://www.vogue.co.jp/lifestyle/news/2012-05/15/benoit

青山ブノワの内装

土曜の18時、青山大学向かいのビルを最上階まで上がると、このフロアである。調度は重厚だが窓が多く開放感がある。

P1030400

小奇麗なテーブル。

P1030363

青山ブノワの100周年メニュー

今年は100周年ということでフランスの本店と同じコースメニューが提供されている。

メニューのイラストは食材や調理道具でエッフェル塔を描いたもの。

P1030355

P1030356

兎のリエット
リエットはフランス料理の一つで香草や玉ねぎで煮込んだ肉を脂肪と混ぜあわせたペースト。バゲットが柔らかくて何個でも食べられる。

P1030360

グリーンアスパラガスのポシェにトリュフ風味のムースリーヌ
青臭さが無い立派なアスパラガスを茹でたものにトリュフの香りが立ち上ってきて最高。

P1030371

次に見た目で驚かされたのは仏産舌平目のオーブン焼きに ナンチュアソース ホウレン草
香りはいかにも甲殻類のソースなのだが素材がなんとザリガニ!今ではフランスでも出す店が少ない料理とのこと。 

P1030375

子羊のロースト 季節野菜のグラッセ
肉自体はこんなものかな、という感じだったが周りの野菜の手を抜いていない辺りが良かった。 

P1030380

デザートのヌガーグラッセ ビスタチオ / パッションフルーツ
フレンチらしい見た目に楽しいアイスケーキ

P1030399

それから誕生日ということでオプションのチョコレートケーキ。おめでとう。

P1030393

感想

有名店、くらいの予備知識で行ったのだが帰りにはもうファンになっていた。内装、料理、サービス、全て高水準。

10000円でも高いメニューということでこれからも行く機会がありそうだ。

料理が美味しいのは当然として全体にボリューム満点なところがまず良い。

さらに味だけでなくザリガニの殻を敢えて更に乗せて出す辺りはエスプリが効いている。

接客も付かず離れず良く見ている。テーブルで「これって何かな」と会話しているとその後来た時に「これは◯◯で」と説明差し込んでくる如才なさ。

デザートのケーキを持ってくるときウェイターさんが倒してしまったのだけれど慌てず「すっ」と下がって新しいものを出し直した所、そのあと「実は先程倒してしまいまして」と断った所。

我々は今までの料理・接客で満足していたのでそれには触れないつもりだったのだけれど見ていたかもしれないから自然に告白する所に好感。

最後に、バースデーケーキは持ち帰りにしてもらったのだがそこでもポイントアップ。

喜んだ彼女がチョコに指を付けてしまって地の白いスポンジが見えてしまっていたのだけれど、持ち帰りの時には塗りなおして修復されていた。満点です。

ブノワ
夜総合点★★★★ 4.5

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes