大温室で鳥と触れ合える掛川花鳥園へ行ってきたので写真フォルダが火を噴くよ

掛川花鳥園がGW雨の日も行けるお出掛けスポットとしてTVで放送されるらしい!ふくろうにインコにペンギン。あれはいいものだ!といういことで1月に遠征した様子をご紹介しよう。

 

ポイント

掛川花鳥園とは静岡県掛川市にある花の中で鳥と遊べるテーマパーク。アフリカオオミミズクのポポちゃんは動物奇想天外でも取り上げられた人気者だ。

例えば。

大温室だから雨でも安心!(写真は富士花鳥園だが基本的にどの花鳥園でも同じ)IMG 2925

「エリンギ!」「エリンギ!」と聞いてキノコにしか見えないメンフクロウや

RIMG0208

カラフルで大きなクチバシがチャームポイントのオオハシ(運がよいと手に乗ってくれる!)

RIMG0084

頭を下げて催促するキバタンをなでなでしたり

RIMG0111

インコにモテモテになれたりする!

RIMG0124

ではガツーンと写真行ってみよう!

受付担当

各園に受付担当がいるんだけど、入園するといきなりアフリカオオコノハズクですよ!まん丸お目目がチャーミング!良く首を振るからカメラ目線をもらえて嬉しい。

RIMG0005

この子はアカハシコガモの「ぶっち」。時間になると自分で歩いて帰るんだって。

RIMG0003

フクロウ祭り

オーナーが好きとかでフクロウも種類が多い

昼間なのでオネムなアカアシモリフクロウ

RIMG0008

アフリカワシミミズクはキリッとしていて格好いい。

RIMG0010

謎の新生物….

RIMG0016

正解はカラフトフクロウの横顔でした!

RIMG0017

ベンガルワシミミズクは大きく見えるけど賢くてペットになったりショーに使われたりする。

RIMG0020

右側が抱卵中のメンフクロウのカップル。

RIMG0026

入り口で愛想を振りまいていた大型のミミズク

RIMG0031

フクロウも猛禽だってこと、忘れてた。大型になると革手袋必須。

RIMG0029

続きはまた今夜。

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes