たった200円で人生最大のモテキを迎えられる秘密をあなたにだけお伝えします

「このブレスレットをしただけで金運が良くなり彼女もできました!」みたいな広告、良くありますよね。御札のバスタブで両脇に女の子、みたいな写真の。そんな馬鹿な、と思うわけですが実際に@hara19jpが200円でモテキを迎える体験をしてきたので本ブログ読者の皆さんにだけ、お伝えしたいと思う。

。。。

もちろんタイトルは釣りで人間の女の子にモテる訳ではないのだが、最後まで読めばかわいいから許してくれる、許してくれるだろうということで話を進める。

マレーシアでモテキを迎えるには(セキセイインコ編)

マレーシアのランカウイ島にある動物園的なポジションの「バード・パラダイス」へ行ってきた。150種の鳥類が見られるのが売り。

日本でもお馴染みのセキセイインコも、国が変わると随分フリーダムな様子だった。

IMG 6953 

巣箱の代わりにヤシの実。中は繊維質でもしゃもしゃだろうから合理的。

IMG 6971

IMG 6960

で、このバードパラダイスでは200円程度で紙袋一杯の餌をくれて餌をやり放題なのだ。

試しにばらまいてみると…こうなる(笑

IMG 6985

更に、セキセイインコだけは手に乗ってくる。写真では一羽だけだが5羽乗ってきたりする。

メレンゲが腐るほど恋したい、のメレ子さんにも是非行ってきて欲しい鳥好きのパラダイスなのだった。

IMG 6976

人生最大のモテキを迎えている動画

埋め込みで画質落ちているがフルHD(1080p)で見られるので是非下記リンクをクリックして全画面表示で楽しんで欲しい。 マレーシアのバードパラダイスで手乗りセキセイインコにモテモテだった

ランカウイ島のバード・パラダイスとは

バード・パラダイスはランカウイ島の北東部の幹線沿いにある観光名所。150種の鳥類が見られるのが売り(だが100種類もいなかったと思う)。タンジュン・ルーからは車で15分くらい。 ランカウイ島で観光の足はほぼタクシー。バード・パラダイスではタクシーを捕まえられないので帰りの足が無い。どうするかというとタンジュン・ルーからタクシーに乗って、見学の間待って貰い帰りも送ってもらう。この見物の間タクシーに待ってもらう方式は一般的らしく話はすぐ通じる。タクシー代は90RM(2700円)。15:30に出て18:30に帰ったことを考えると妥当な金額だろう。

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

新着記事:

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes