今週は鳥写真たくさんでお送りする。今回は掛川花鳥園のアフリカワシミミズク。

掛川花鳥園とはとは静岡県掛川市にある花の中で鳥(ふくろう、インコ、ペンギン)と遊べるテーマパーク。

フクロウとミミズクは基本的にいわゆるフクロウなのだが、羽角という耳のような羽根があるものをミミズク、と呼ぶらしい(今日から使える豆知識)。

中央アフリカ以南、オマーン、イエメン、サウジアラビアの一部に生息する。サバンナ/オアシス/森林などを生活の場とする猛禽類。

アフリカワシミミズク

ワシミミズクはワシというくらいで大型の種だが、その中では小型なアフリカワシミミズク。それでも35-45cmあるから腕に乗せるとずっしるくる。

[rakuten]nibac:10000424[/rakuten]
[rakuten]nibac:10000172[/rakuten]
[rakuten]nibac:10000831[/rakuten]
[rakuten]nibac:10000173[/rakuten]
[rakuten]nibac:10000354[/rakuten]


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。