周りでは度々話題になっているのだが、京王線には乗客満場一致でアニ声認定な女性車掌がいる。“乗ってる人がみんな「えっ」て顔になる位は可愛らしいアニメ声”なのだ。行き当たるとその日はラッキーだ。

京王相模原線は新宿から調布を経て橋本までの路線。京王新線にも乗車している。乗客の反応はほぼ好意的で「眠気が覚めました」「萌え声で可愛い」「なんか得した」「駅につく度に目が覚める」との声があがっている。騒ぎたてずに乗り合わせたら得した気分、というくらいで楽しむとよいだろう。

もしあなたがイヤホンをしていてこのアニメ声を聞き逃していたとしたら、今まで損をしていたかもしれない。

「京王線 アニメ声」で検索するとYouTubeに幾つか上がっている。

京王線のアニメ声車掌に対する乗客反応まとめ

本記事の反応まとめ


@ysakaki

@ysakakiは東京のブロガー。原宿勤務になった2010年からhara19.jp(はらじゅくどっとじぇいぴー)を運営。在勤のメリットを活かして街の変化を観察し、現場からの記事をお届け。原宿・表参道はパンケーキの激戦区ということで詳しくなり仕事でパンケーキのサイトや世界文化社から出版された「行列ができるパンケーキショップ101」にも関わる。